Heini Riitahuhta + Mikko Jarvenpaa「GREETINGS FROM FINLAND」

Heini Riitahuhta + Mikko Jarvenpaa「GREETINGS FROM FINLAND」

Information

フィンランドを代表する人気テーブルウエアブランド、<アラビア>でデザイナーとして精力的に活動するHeini Riitahuhta(ヘイニ・リータフフタ)。ヘルシンキ芸術デザイン大学在学中よりその才能は注目され、アラビア社との最初の仕事となった卒業制作「Helmi オイルランプ」を皮切りにデザイナー歴をスタートしました。2009 年に発表した「ARABIA RUNO」は特に注目を集めた作品のひとつで、彼女の制作するアート作品やプロダクトは世界中のファンを魅了し続けています。

 

今年4 月より日本初の個展が巡回する中、B GALLERY では夫であり作品制作の良きパートナーのMikko Jarvenpaa(ミッコ・ヤーベンパー)とのコラボレーション作品を中心に、新作のほかB GALLERY 特別限定作品をご紹介の予定です。会期中、B GALLERY でしか見ることの出来ない2人の作品群は全て購入可能。是非この貴重な機会に皆様お誘い合わせの上、ご来場下さい。心よりお待ちしております。
※特別限定作品の詳細はB GALLERY までお問い合わせください。

 

【Heini Riitahuhta(ヘイニ・リータフフタ)】

1975 年フィンランド生まれのセラミックアーティスト兼デザイナー。卒業制作で発表した「Helmi オイルランプ」が<アラビア>のギフトコレクションに採用されアラビア社に入社。2009 年に発表した「ARABIA RUNO」は特に高い評価を受け、現在アラビア・アート・デパートメントの責任者を務める傍ら、自身の作品制作を精力的に行っている。

【Mikko Jarvenpaa(ミッコ・ヤーベンパー)】

1977 年フィンランド生まれのデザイナー。アラビアの商品をはじめ、照明器具、ショップ什器、公園の遊具など、デザインの分野で幅広く活動している。現在、プロダクトデザイン、ガラス細工デザイン、パッケージデザインなどを、大学を始めとする教育機関で教えている。