Kosuke Kawamura 「REBIRTH」

Kosuke Kawamura 「REBIRTH」

Information

フィルムの質感と紙の劣化の雰囲気に拘り、40〜50年代の雑誌や新聞から作品に使用する素材を集めてコラージュ作品を制作するアーティスト、河村康輔。過去のアノニマスなグラフィックが、コラージュという手法で破壊と再生の過程を経て生まれ変わる、繊細な作品が特徴です。

新作展となる本展では、自らのコラージュ作品を一度シュレッダーにかけ、再コラージュした作品を発表します。また彼の制作活動において重要な存在でもある"音楽"は、レコード梱包用段ボールなど素材にも自然と現れます。河村康輔の最新作にどうぞご期待下さい。

「自分ではコントロール出来ないマシーン...意志のないところでしか起こりえないカット(素材)の数々を再構築する。自分でも完成系が想像つかない素材を生み出してくれるシュレッダーとの共作」
― 河村康輔

【河村康輔(かわむらこうすけ)】

1979年広島県生まれ。東京在住。グラフィック・ド・ザイナー、コラージュ・アーティスト。
06年、根本敬氏個展「根本敬ほか/入選!ほがらかな毎日」入選。07年よりシルクスクリーンの版を使った作品、ライブ・シルクプリント、貨幣価値に焦点を当てた作品を制作開始。
Winston Smith、KING JOE、SHOHEI等と共作、美術館、ギャラリー等で個展、グループ展に参加。11年、Winston Smithとのコラボレーション作品集「22Idols」を発売。
サンフランシスコでの個展「TOKYO POP!!」を開催。代表的な仕事に「大友克洋 GENGA展」メイン・ビジュアル、「ERECT Magazine」アート・ディレクション/デザイン、宇川直弘/白根ゆたんぽ/弓田ヒロ、共著「RANGOON RADIO」(東京キララ社)デザインなど多数。
ブックデザイン、DVD・CDジャケットデザイン、広告、アパレル、イベント企画、その他無差別(無意識)に様々な媒体で活動中。