MIKE PERRY EXHIBITION 『WE ARE THE INFINITY,OF EACH OTHER』

MIKE PERRY EXHIBITION 『WE ARE THE INFINITY,OF EACH OTHER』

Information

"無限"を自身のアート活動の根幹とし、絵画やオブジェをはじめ幅広い表現で活動するマルチアーティスト、MIKE PERRY(マイク・ペリー)の東京初の個展を開催します。
『WE ARE THE INFINITY,OF EACH OTHER(永遠に無限な私たち)』というタイトルの本展は、コミュニケーションの一手段としての"消費"をテーマに掲げたインスタレーションです。
本展のために制作した絵画、シルクスクリーンプリント、オブジェからZINE、書籍まで多種多様な大きさの作品たち。モチーフを繰り返し登場させた作品群や、アンリミテッドエディションの複製作品など、その大きさやバリエーションに応じて幅広い作品価格が設定されており、作品とその価格によって"消費行動"を促す事で、作家は来場者とのコミュニケーションを図ります。
MIKE PERRY のユニークなアプローチを、どうぞお楽しみください。


「私の展示を通じて、みなさんの心の奥で鼓動する核なるアイデンティティと出会い、自分自身の内なる美しさに、さらには心の宇宙の雄大さに感謝し、喜びや幸福感を噛み締めてください。」 ー MIKE PERRY

Profile

NY/ブルックリンを拠点に、絵画やオブジェ等の創作活動のみならず、雑誌のアートディレクション、書籍の執筆、インディペンデントマガジンの出版、Tシャツのデザイン、企業とのコラボプロダクトのデザイン等、様々な媒体や技法を使い活動の場を広げているマルチアーティスト。
「The New York Times」、「Dwell」、「Nylon」等の紙面を飾る他、のカタログのアートディレクション、のチャリティープロジェクト『GAP(RED)』のTシャツデザイン、とのコラボレートスニーカーやTシャツのデザイン、へのiPhone用壁紙デザインなど、企業との協業も数多く注目度が高まっている。
近年の個展歴はロンドンでの"The Landscape between Time & Space"、母校のミネアポリス美術デザインカレッジでの"Lost in the Discovery of what Shapes the Mind"のほか、2011年には日本での初個展"If This Were a Dream I Would Be Laying Down"を山口県のてしま旅館ロビーにて開催。
HYPERLINK http://www.mikeperrystudio.com/

協力

re:store souvenir | RE:STORE STORE
musa. (株)ティファーム

PUBLIC/IMAGE.3D 展覧会のお知らせ
本展と合わせてPUBLIC/IMAGE.3D(池尻大橋)にてMike Perryの展覧会『Color, Shapes, and Infinity. New work by Mike Perry』 が開催されます。
PUBLIC/IMAGE.3Dと、B GALLERYの両会場にてスタンプを集めるとマイクペリーの非売品バッジをプレゼントします。(数に限りがありますのであらかじめご了承ください) PUBLIC/IMAGE.3D 展覧会概要