Re:jector + Yukitaka Saito exhibition “PIECE LUMP”

Re:jector + Yukitaka Saito exhibition “PIECE LUMP”

Information

B GALLERYでは2回目となるRe:jectorと齊藤幸孝の共同展。昨年、好評を得た展覧会「365+1」*から約1年を経て発表する本展は、「PIECE(個)」と「LUMP(群)」を軸に構成。この対極する2つの軸は、それぞれが表現軸であり体験軸でもあります。

さらに展示作品にはコピーライター渡辺潤平による「WORD(単語・言葉)」がそれぞれ割り振られ、作品と言葉の2重の「個と群」を形成し、想像力を膨らませます。この1年で彼らに訪れた変化を感じ取れる、新作にどうぞご期待ください。

*「365+1」:2011年3月1日から2012年2月29日の366日間に二人がそれぞれ毎日1点ずつ制作した732点ものコラージュ作品群を展示。日々彼らが感じるイメージや感覚を大切に制作された作品です。

Re:jector

東京を中心に活動するグラフィックアーティスト、映像作家。様々なメッセージ/感情をより鮮明なイメージに変換して視覚的媒体に落とし込む。コラージュ、コンピューターグラフィック、映像、インスタレーションなどの作品を発表。

www.rejector.jp

Yukitaka Saito

2003年、buffalo-Dを設立。広告を中心にグラフィックデザイン全般を手がける傍ら既存のモノ同士を組み合わせて新しいモノを生み出すコラージュ作品やペイント作品を作り続ける。

bafuo.tumblr.com