立木義浩 写真展 「迷路」

「PROJECT by Peter De Potter」

Information

写真家、立木義浩の写真展を開催します。50年代から現在にかけて女優写真をはじめ、広告、雑誌、出版、映像など、様々な分野で活躍し続けている立木義浩。本展では、立木義浩が日常の中で撮影している膨大なスナップ写真の中から厳選した作品を展示、販売します。

SNSの発達により数えきれない量の写真に囲まれた生活のなかで、私たちがいまだ見落としている“現在”が鮮明に、美しく写し出された写真は、何よりもこの世界の素晴らしさに気付かせてくれます。

立木義浩の最新展にどうぞご期待ください。本作の写真集も併せて刊行します。

立木義浩(たつきよしひろ)/写真家

写真家。1937年徳島県生まれ。東京在住。著者多数。昨年刊行した「etude」(Match&Company[M/Light label No,5]/2013)では、当時23歳だった彼が赤レンガ倉庫で撮影した未公開モノクロ作品32点に加え、その6年後の伝説的デビュー作「舌だし天使」から未公開写真1点を発表。