浅井健一 個展 「FRED & SUSAN」

「toolbox」

Information

Bギャラリーでは初となる、浅井健一の原画展を開催します。自身約5年ぶりの個展となる「FRED & SUSAN」では、本展に併せ刊行される、奇想天外のアドベンチャーストーリーを描いた同タイトルの作品集に収められた新作の原画を中心に、他の新作や代表作を多数展示、販売するほか、関連書籍やグッズも販売します。

伝説的バンド「BLANKEY JET CITY」解散後も数々のバンドやソロ名義で作品を発表し精力的に音楽活動を行う傍ら、日常で描き続けている絵画作品群は浅井健一独自の世界観によって、彼の生み出す音楽と同様に多くの人を魅了し続けています。

浅井健一が描く美しく想像力豊かな物語とそのビジュアル世界は、今を生きる私たちにとって大切なことをそっと思い出させてくれることでしょう。浅井健一の最新展にどうぞご期待ください。

 

浅井健一(あさい けんいち) / ミュージシャン

1990年より2000年までの10年間に渡る「BLANKEY JET CITY」としての活動後、自主レーベル「SEXY STONES RECORDS」を拠点にバンド「SHERBETS」やソロ名義での音楽活動を開始し、よりアーティスティックに世界を広げる。音楽だけでなく詩や絵画の才能も注目を浴びており、2000年6月にCD付き処女作品集『SHERBET Street』を刊行。ほかにも絵本『TED TEX』をはじめ詩集も3冊出版、2007年3月には自身の絵画作品の集大成といえる画集 『Jet Milk Hill to Sherbet Street』を発表し、初の個展も行う。浅井健一のピュアな精神が表現された作品群は独特の美しさと優しさに溢れ、孤高のファンタジーとして世代や性別を超えて愛され続けている。
www.sexystones.com