スージー甘金と塗コミック派展

スージー甘金と塗コミック派展

Information

塗コミックとは元祖マンガイラストレーター・スージー甘金が1980年代にあみ出したと言われる、現代のマンガとは一線を画した"ペイントスタイルのコマ割りマンガ"。
今回B GALLERYでは、そのオールカラー・コミックブック「塗COMIX(08 年発売)」からの原画を中心に、彼に強い影響を受け、現在様々なメディアで活躍中の塗コミック派アーティスト9名(小田島等、河井克夫、川崎タカオ、キクチヒロノリ、白根ゆたんぽ、マー関口、友沢ミミヨ、花くまゆうさく、本秀康)による"描きおろし"を展示します。

アメコミへのリキテンシュタインのアプローチに対し、ユーモアとアイロニーを加え、商業主義を拒んで自身でマンガを描くスージー甘金の デジタル化を拒みアナログな手法を用い、1コマ1コマで絵画的アプローチを行なう塗コミック派の作品(=原画)を、日本の誇るマンガ文化の異なる視点として再評価して紹介します。

スージー甘金Q&Aサミット

  • 2009年6月20日(土)15:00~16:00(このイベントは終了しております)

80年代より活躍してきたスージー甘金の活動秘話や裏話に加え、ご来場されたお客様からのご質問にスージー甘金がお応えします。皆様是非この機会にお誘い合わせの上ご来場下さい。お待ちしております。( 予約定員制 : 50名)

Profile

1956年3月20日・東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン専攻卒業の元祖マンガイラストレーター・コミック画家
1985年に出版された「それゆけ小松君」をはじめ、昨年出版された「塗COMIX」など、これまでに数々の著書の出版を行う傍ら、個展の開催やアニメーションの制作、ポスター・広告・CDジャケット・ボトルのデザインなど、幅広い分野で活躍している。