SPECIAL ITEMS - HAPPY OUTSIDE vol.14

GREGORY

アルピニストからバックパッカー、カジュアルユーザーまで幅広く愛され、古くから大自然と大都会をシームレスに行き来してきた〈グレゴリー〉。人間工学に基づいた設計をイチ早く導入するなど、時代時代の先端技術を駆使した快適な装着感と優れた収納性は、“パック界のロールス・ロイス”とも謳われるとおり。BEAMS PLUS では昨年に続き、30年来のフラッグシップモデルである「デイパック」と、20年を超えるロングセラー「テールメイト」のスペシャルカスタマイズを実現しました。米軍の納入業者でもあるブランド背景と、流行キーワードに挙がるミリタリーを結びつけ、生地から金具、テープやファスナー、ステッチ、そしてタグにいたるまでをコヨーテブラウンで彩色。また通常は裏地がなく、経年劣化で撥水コートが剥がれることもある主室には、リップストップのライニングを張って耐久性をアップ。そこにビームスカラーであり、軍のレスキューカラーを彷彿とさせるオレンジを採用することで、荷室内の視認性も向上させました。骨太でありながら品の良さも漂うワントーン仕様は、あらゆるスタイルにマッチします。

DAY PACK

¥21,060(tax in)

COLOR : COYOTE

TAILMATE

¥10,800(tax in)

COLOR : COYOTE

THE NORTH FACE

軽量で暖かく、歩きやすいといった特性から、愛用者が急増している中綿入りの防寒ブーツ。その火付け役となったのが〈ザ・ノース・フェイス〉のヌプシブーティーです。雪中キャンプ用のテントシューズとして開発され、南極観測隊にも支給されているそれを、タウンユース向けに改良して一般販売されたのは2007年のこと。 BEAMS では'13年に別注モデルを手掛け、大きな反響を呼びました。そして多くのリクエストに応え、今年は第2弾を発売。アッパーには1970年代の初頭に同社が開発し、現在では BEAMS だけが特別に使用が許されている往年の撥水&速乾素材「ベイヘッドクロス」を採用。コットンライクな落ち着いた表情により、あえてハイテク感を抑え、クラシカルなムードを演出することで、デニムやウール、スウェットパンツといった、デイリーカジュアルに合わせやすいルックスに。一方、ミッドソールなどにリフレクターを取り入れ、スポーティなアクセントをプラス。さらに内部の湿気を素早く発散し、足の蒸れを軽減する高機能中綿「アルファドライ」を封入しているため、常に快適な履き心地を実感できます。

NUPTSE BOOTIE

¥16,200(tax in)

COLOR : OLIVE, BLACK

NUPTSE BOOTIE

¥16,200(tax in)

COLOR : OLIVE, BLACK

TIMBERLAND

'90sファッションのリバイバルに伴い、往年のトレンドアイテムが続々とカムバック。そして当時、その一翼を担ったイエローヌバックブーツこと、〈ティンバーランド〉の傑作「プレミアム 6インチブーツ」が、今、改めて多くの支持を集めています。あの頃と同様、ブームの発信源はニューヨークの高感度な人々。この冬 BEAMSでは、アウトドアシーンで生まれ育ち、ストリートで成熟したこのマスターピースを、現代に根差したスペックへとアップデイトしました。外装はアッパーから履き口のカラークッション、シューレースまでをウィートカラーで統一したソリッドで大人な佇まい。また国内では展開されていない細身の木型を採用してボリュームを抑えることで、今どきのスタイルにも合わせやすい都会的でスマートなフィルムを演出しています。さらに、ダウン同等の保温力&軽さを備えながらも水に強い高機能中綿である「プリマロフト」を封入して防寒性をアップ。併せてゴアテックスを内側に張り、完全防水を実現しました。懐かしくも安易なノスタルジーに終わらない、あらゆる“外遊び”の味方となる新たな名品の完成です。

6 INCH BOOTS

¥31,320(tax in)

COLOR : BEIGE

THE NORTH FACE PURPLE LABEL

アウトドアウェアの機能性をファッションへと落とし込む〈ザ・ノース・フェイス パープルレーベル〉。なかでも長年にわたってジョイントワークを続けるステンカラーコートは、時流の空気感を吸い込みながらブラッシュアップを繰り返し、毎シーズン大好評を得ているアイテムです。最新作となる今季は、トレンドのミリタリーテイストを感じさせるカラーを提案。アウターシェルの「ベイヘッドクロス」は、ポリエステル65%×コットン35%からなる同社独自のマテリアルであり、雨などを通しにくく、速乾性にも富むクラシカルな高性能素材。さらに、薄手&軽量ながら強度に優れるパーテックスに薄手の中綿を封じ込めたキルトライナーを配備することで確かな防寒性を実現しました。またライニングの色を拾った衿裏のロゴ刺繍が、衿を立てた際のさり気ないアクセントに。加えてキレイなAラインのシルエットにより、スタイルアップ効果が望めるのも嬉しいポイントのひとつ。ファブリックのナチュラルな表情が手伝ってカジュアルな着こなしに合わせやすく、またビジネスユースにも対応できる都会派のアウトドアコートです。

SOUTIEN COLLAR COAT

¥39,960(tax in)

COLOR : OLIVE, NAVY,BLACK

SOUTIEN COLLAR COAT

¥39,960(tax in)

COLOR : OLIVE, NAVY

ARC'TERYX

名立たるアウトドアブランドのなかでも、プロダクトにおいてNo.1と賞賛されるカナダの〈アークテリクス〉。先進的なデザイン、マテリアル、パターンメイクが三位一体となった高機能なウェア&バッグは、ファッション的な観点からも絶大なる評価を獲得しています。BEAMS では1997年より取り扱いを続けており、2001年にはショップ25周年を記念して世界初の別注を実現、世の中に大きな衝撃を与えました。その後も30周年、35周年のアニバーサリーモデルを経て、現在では長年の信頼関係のもと、シーズンごとにスペシャルオーダーを行うまでに。いずれも爆発的な反響を呼び、時には店頭に並ぶことなく予約のみで完売するほどの人気を誇っています。そして最新作では、2レイヤー構造のゴアテックス パックライトシェルを採用したショート丈の軽量ジャケット「ベータSL」をベースとしたアレンジを提案。ミリタリーやアースカラーが注目される今の気分を投影し、素材から止水ジップ、胸のアイコン刺繍までをオリーブカラーで統一。フードに施したビームスのワンポイントロゴが、さり気なくも特別感を盛り上げます。

BETA SL

¥41,040(tax in)

COLOR : COYOTE

Gramicci

体感的にも視覚的にもリラックス感のある、イージーパンツが人気を集めている昨今。その中心となっているのが、クライミングパンツの代名詞である〈グラミチ〉です。片手でクイックにウエストサイズの調節ができるウェビングベルト、大きく開脚しても股下が突っ張らないガゼットクロッチといったクライマー向けのディテールは、街穿きにおいても非常に有用なもの。BEAMS では、現在のブーム以前から毎シーズン別注モデルをリリースしています。今季は、昨年に大好評を博したフリースパンツに新色を追加。軽量かつ保温性の高いマテリアルを活かしながら、裏地にテック素材をボンディングすることでフリースの弱点である防風&耐水性を補完。さらに通常ラインで好調のナローテーパードより細い、BEAMS 独自のシャープなシルエットを取り入れ、いっそうスタイリッシュに。またタイトフィットではありますが、ストレッチが効いているためストレスのない着用を実感できます。併せてベルトもボディと同色に、アイコンである先端のライニングマンも白抜きに変更し、シティユースしやすいシックなルックスに仕上げました。

FLEECE NARROW PANTS

¥14,904(tax in)

COLOR : GREY, NAVY, BLACK

SUICOKE

ここ数年、メンズ・ウィメンズ共通で夏の足元を席巻しているスポーツサンダルは、スニーカー感覚のアクティブな履き心地が人気の理由。日本発の〈スイコック〉は2006年スタートと歴史こそ浅いものの、飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長を遂げ、国内外からコラボレーションのオファーが相次ぐなど、とりわけ注目度の高いブランドです。最大の魅力は、ビブラム社との共同開発によるオリジナルのフットベッドがもたらす、この上ないほどの快適性にあり。さらに超軽量ながらもクッション性&グリップ力が高く、それでいて擦り減りにくいビブラム社製のモアフレックスソールも、その良好な歩行性に大きく貢献しています。そして今シーズン、国内では BEAMS のみの限定販売となるフカフカのリアルムートンを贅沢に使った「NOTS-vm」を、ベージュでカスタマイズした別注カラーをラインナップ。本格マウンテンブーツより気軽に取り入れられ、ムートンブーツより脱ぎ履きしやすく、ホールド力も高いためアウトドアシーンにもピッタリな一足は、軽さと暖かさと気持ち良さに加え、これまでにない新鮮なスタイリングを楽しめます。

MOUTON SPORTS SANDAL

¥23,760(tax in)

COLOR : BEIGE, BLACK

Marmot

ボリュームを抑えた薄手のボディに、着ていることを忘れてしまうほどの超軽量。インナーダウンは名のとおり、冬はジャケットやコートの中にレイヤードでき、秋や春先はメインのアウターにと、3シーズンにわたって大活躍します。近年急速に浸透し、様々なメーカーから発売が相次ぐなか、昨年の大ヒットを受け、さらなるアップデイトを行ったのが本格アルパインブランド〈マーモット〉への別注モデルです。ロゴデザインを排したミニマルなルックス、左胸に隠したジップポケット、付属のポーチに小さく収納できるパッカブル仕様など、その特徴は余すことなく健在。一方、水に濡れると著しく保温性が低下する羽毛の弱点を克服するため、リップストップナイロンの表地に撥水加工を施すのと併せ、700フィルパワーを誇るフレンチホワイトダウン自体にも、ナノレベルの耐久撥水加工がプラスされました。さらにコーディネイトの幅を広げる着脱式フードの追加、持ち前のシンプルさを引き立てる同色ライニングも新採用。シャツやパーカ感覚で、フレキシブルかつ気軽に使えるアイテムです。加えて、フードなしのベストも同時展開。

DOWN HOOD SWEATER

¥24,800(tax in)

COLOR : OLIVE, NAVY, BLACK

DOWN VEST

¥17,280(tax in)

COLOR : OLIVE, NAVY, BLACK