Ray BEAMS Season Styling - VOL.02

コーディネートに
スパイスをひとさじ

<Ray BEAMS>のシーズンテーマは『SPICE UP』。
思い思いの自由なレイヤードスタイルに、
ピリッと効いたアクセント(スパイス)をプラス。
今回は、今季マストの4キーワードをピックアップ。
あなた好みのスパイスで、秋冬のスタイリングを楽しんで。

SEE MORE

スポーティなスウェットは今季の大本命。
セットアップやレイヤードなどノールールでスタイリングを楽しむのが<Ray BEAMS>的解釈。

定番のスウェットは、ビッグシルエットを選んで今季的アレンジ。スポーティなアイテムは、大胆なセットアップが新鮮。アクセサリーやスカーフを取り入れることで、エレガントさをプラス。

FEATURED ITEMS

ありそうでないノースリーブ仕様のスウェットシャツで、ヘルシーに肌見せ。メッシュのインナーとレイヤードして、ワンランク上の着こなしを。ベーシックなスウェットシャツだからこそ、このくらいクセのあるスタイルがちょうど良し。

FEATURED ITEMS

一目でインパクトを与えるレオパード柄は、今季大注目のキーワード。
ウエアからアクセサリーまでのバラエティ豊かなラインナップも魅力。

ブラックを基調としたモードなスタイルに、挿しアイテムとしてレオパード柄のアウターをプラス。そのエネルギッシュな存在感は、コーディネートのアクセントとしても十二分に発揮する。

FEATURED ITEMS

レオパード柄のフェイクファーコートにベロアのパンツを合わせて、異素材MIXコーディネートを。ブラウン系のレオパード柄はピンクとの相性も抜群!

FEATURED ITEMS

秋冬の定番であるキルティング。今シーズンは遊び心あるギミックなアイテムや
ナイロン以外の異素材を使用したアイテムが充実。

ミリタリージャケットのライナーをリメイクした<77 circa>との別注キルティング・ジレは、どんなウエアにも好相性の万能アイテム。ミリタリーならではのカジュアルな印象は、存在感のあるフリルが袖に施されたシャツを組み合わせることで、見事に払拭。

FEATURED ITEMS

ユニークなステッチ使いが印象的なキルティングコートは、ヘビーローテーション間違いなしのリバーシブル仕様。ボリューミーなイメージのキルティングも、直線的なステッチワークでスッキリとした仕上がりに。

FEATURED ITEMS

カジュアルなイメージの強いキルティングアイテムもボディがベロア素材になるだけでエレガントな印象に格上げ。すっきりとしたノーカラー仕様のコートなので、付け襟やストールをプラスすると首元の印象が変化し、様々な表情が楽しめる。

FEATURED ITEMS

今季挑戦したいのが、サイドにラインの入ったアイテム。
スタイリングにスポーティーなエッセンスをプラスしてみて。

ライン入りパンツのド直球的存在である<adidas>のトラックジャージを<Ray BEAMS>が別注。今シーズンは、メッシュスカートをレイヤードしたり、ラメアイテムを取り入れて、コーディネートを楽しみたい。

FEATURED ITEMS

ソフトな風合いが特徴的な<FUCTOTUM>別注のトラックスーツは今シーズンのマストハブ・アイテム。ベルベット素材の側章によってエレガントさが加味されたそのビジュアルは、まさに都会のユニフォーム。パーカのサイドに施されたジップ使いが、さり気なくも遊び心を感じさせる。

FEATURED ITEMS

ライン入りトラックパンツをスカートにアップデート。ありそうでなかったエポックメイキングなアイテムは、主役にも、脇役にもなるユーティリティさが魅力。インパクトのあるビッグシルエットのMA-1とも相性抜群。

FEATURED ITEMS

STAFF
STYLING

BACK NUMBER