BEAMS TOKYO CULTURE STORY THE RADIO

BEAMS

EVERY
MONDAY-FRIDAY
ON AIR!

FASHION, MUSIC, CULTURE, FOOD & MORE

BEAMSのコミュニケーションディレクター 土井地博が、様々な分野で活躍しているゲストを迎え、
影響を受けたファッション、音楽、アートなどのカルチャーから、ゲストの「こだわり」を紐解き、
その人の未来のクリエイションを共有していく1週間のトーク番組です。

BEAMS TOKYO CULTURE STORY THE RADIO #21

2018.2.19 mon - 2.23 fri

音楽だけでなくアートやファッション、果ては銀座の信号や高野山の僧侶まで。
実験的な取り組みの多い渋谷さんならではの珍しいコラボ、制作における視点、
デジタルとアナログについての考えなど様々なお話しを伺います。

GUEST PROFILE

  • 渋谷 慶一郎

    音楽家

    1973年生まれ。東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。
    2002年に音楽レーベルATAKを設立、国内外の先鋭的な電子音楽作品をリリースする。代表作にピアノソロ・アルバム『ATAK015 for maria』『ATAK020 THE END』、パリ・シャトレ座でのソロコンサートを収録した『ATAK022 Live in Paris』など。また、映画「はじまりの記憶 杉本博司」、ドラマ「TBSドラマSPEC」など数多くの映画・TVドラマ・CMの音楽も担当。

NAVIGATOR

土井地 博(どいじ ひろし)

ビームス/社長室 宣伝統括本部 コミュニケーションディレクター

1977年生まれ。大阪のショップスタッフを経て、メンズPR担当として上京。PR業務を行いつつビームスが実施する各コラボレーション事業やイベントの窓口として担当。洋服だけではなく周年事業やFUJI ROCK FESTIVALをはじめとした音楽やアートイベント等を手掛ける中心人物として長年業務を行っている。現在はビームス グループ全体の宣伝・販促を統括するディレクターでもあり、社内外における「ビームスの何でも屋さん」というネーミングを持つ仕掛人。

Instagramhiroshi_doiji

THIS WEEK STAFF

BEAMS STAFF 40 SECONDS STORYBEAMS STAFF 40 SECONDS STORY

BEAMSのスタッフの数だけストーリーがある!番組内で登場したBEAMSのスタッフそれぞれのストーリーがご覧いただけます。

CHECK ON AIR

EVERY MONDAY-FRIDAY

「BEAMS TOKYO CULTURE STORY」は
以下の放送局でご視聴いただけます。

ARCHIVE

UPDATED EVERY FRIDAY