• image1

2017.05.15

色落ちしたデニムと白シャツのコーディネートはこの時季ならでは。足元はローファーやモカシンが合いますね。 デニムはもう間も無く入荷するウェアハウスの2ND-HAND(セコハン) 1105 です。 シルエットはもちろんですが、耳のネジれやアタリ感も含めて、洗濯機や乾燥機が普及した60年代のヴィンテージジーンズを完全に再現しました。 最大の特徴は、裾にかけてテーパーがかかったレングスとやや深めの股上のバランスです。レングスを29インチに設定したので、腰の位置を調整すれば170cmの方でも裾を切る必要がなく、180cmの方でもご着用いただけます。

» このスタッフの他のスタイリングを見る

お気に入り