• image1
  • image2
  • image3
  • thumbail1
  • thumbail2
  • thumbail3

2017.07.13

シャトル織機で織られたセルビッチシャンブレーは、洗うほどに糸の節が凹凸して表情が出てきます。昔ながらのアメリカン ワークウェアを彷彿とさせる雰囲気はクルーネックのアンダーウェアとの相性も良く、履き込まれたプルアップレザーのハンドソーンモカシンと合わせれば、クラシックな風情が増します。

» このスタッフの他のスタイリングを見る

お気に入り
着用アイテム