• image1
  • image2
  • image3
  • thumbail1
  • thumbail2
  • thumbail3

2017.01.29

TONSUREのセットアップにCLASSのアザラシ毛ジャケットを羽織って、男っぽく仕上げました。インナーのGジャンはネックポイントが低いのでタイドアップしても襟元がうまく収まります。ジーンズのガニ股シルエットもジャケットの丸いフォルムにうまくつながってくれていると思います。また、ヘリンボーンのウールタイや毛足のあるジャケットの質感でブラウンダックのハードな素材感に柔らかさをプラスしました。タイドアップしたヨーロピアンワークスタイルに完璧にハマるのは(プレーントゥでもウイングチップでもローファーでもなく)ALDENのV-TIP以外に存在しません。

» このスタッフの他のスタイリングを見る

お気に入り