• image1
  • image2
  • thumbail1
  • thumbail2

2017.03.22

今日はショップにPATRICK GRANT氏が訪ねてくる、ということでE.TAUTZのリネンジャケットを中心にコーディネート。誰かに会う予定がある、というのも服装を決める上での大事な要素です。スタイリングのイメージは「サファリジャケットを使わないサファリルック」。リネンジャケットやレザーサンダル、といったコロニアル要素の強いアイテムを脇役にしながらも、アウターはRENOMAのマルチポケットブルゾンを選びました。ポケットにはハードカバーの本も収納できる機能性も◎。サファリに読書は付き物です。ちなみに今読んでいるのは「41歳からの哲学」。BEAMS JAPANのBギャラリーで開催中の「池田晶子の言葉と出会う」展もお見逃しなく。

» このスタッフの他のスタイリングを見る

お気に入り