• image1
  • image2
  • image3
  • thumbail1
  • thumbail2
  • thumbail3

2017.06.18

ビスポークのブラウンスーツをノータイで着てみました。CHRISTOPHER NEMETHのシャツを第一ボタンまで留めてロンドンっぽさを意識しています。足元は最近入手したGeorge Cox×Dr.Martensのダブルネームで90年代のデッドストック。ビットもキルトも付いたナンセンスなカジュアルシューズをスーツとしては最高峰にあたる英国ビスポークと合わせるHigh&Lowな感じが、やはりロンドンっぽさかな、と思っています。ソックスはきっちりクラシックなpantherellaを履くのも隠れポイントです。

» このスタッフの他のスタイリングを見る

お気に入り