「日本のポップカルチャー」

作家の個性やストリートの熱気やサブカルの混沌が宿っている。そんな意外性や遊び心で、日本の"トーキョー"の今を表現いたします。