2018SS<nonnative for Pilgrim Surf+Supply>

<nonnative>と<Pilgrim Surf+Supply>の2018年春夏の最新コレクションがリリース。
このコラボレーションは、2015年秋冬シーズンよりスタートし、双方の共通したコンセプトである「機能性」と「快適性」に着目しています。今シーズンは「Uncomplicated - Unconventional」というテーマを掲げ、グラフィティをはじめとするストリートアートが、ギャラリーなどで芸術として取り扱い始められた90年代に活躍したアーティスト像にフォーカスしました。
固定概念にとらわれず、自由な発想をもとに力強く制作活動に励んでいたアーティストをイメージし、ブラック、インディゴをメインカラーに採用。塗料を連想させるターコイズブルーを随所に配したコレクションになっています。