The Nishiguchialist vol.127

2018.07.17

こんにちは、安武です。


日本列島は暑くて溶けそうですね...

洋服なんて着てられない...


って思ったそこのダンナ!


12日からファイナルセールをやっていて、2点以上お買い上げのあかつきにはセール価格から10%オフになりますよ。

みんなが洋服なんて着たくないと思っている時だからこそ掘り出し物を見つけられるチャンスです。


...


さあ、今日のThe Nishiguchialistはシンプル イズ ベストなコーディネートですよ。


Jacket:STILE LATINO(スティレ ラティーノ)

Knit:ANDREA FENZI(アンドレア フェンツィ)

Pants:Levi's(リーバイス)

Shoes:BAUDOIN & LANGE(ボードイン&ランジ)



デニムのブレザーにブラックのクルーネックカットソー、

ヴィンテージのデニムにブラックのタッセルスリッポン。

とってもシンプルなコーディネートですね。


西口と最近話すのは、

「地味な洋服が好きなんだよね」

とのこと。

今までのThe Nishiguchialistを振り返っていただくと分かるのですが、

特別なことは一切やってないんですよね。むしろアイテムは、どベーシックなものばかり。

サイズ感や立ち姿などがキマりすぎているので派手に見えますが、

実は地味なんです笑


この日も非常にコンパクトなアイテム数で、ここまでキマって見えるのは、

サイズや素材感の妙でしょう。

(一番は本人の立ち姿ですね)


このコーディネートで今年らしい所は、ニットのタックインでしょう。

昨年ならニットはタックアウトしていたはず。

股上が深いパンツ、とても今っぽく見えますよね。



安武