スタイルの話ではなく

2018.08.07

こんにちは、安武です。



Instagramでこの画像をアップしたらとても好評で、いいね!がたくさん付いています。

おそるべし高田のチカラ...

写真も雰囲気がいいからですかね。

写真はBEAMSお抱えの@80percent_photos によるものです。


この日はPITTI 3日目です。


何を話して笑っているのか?


というのは置いておいて、後ろに写る自転車の話です。



以前からあったのかもしれませんが、6月のフィレンツェではいたる所でこの自転車を見かけました。


PITTIの会場である、バッソ宮殿前にも数台置いてありました。


そう、"シェアサイクリング"です。


東京でも一部の場所にありますが、まだ一般的ではないですね。


このフィレンツェの"シェアサイクリング"、何が良いかと言うと...



好きな場所で乗り捨て可能



だということ。

アプリで管理されていて、自転車がある場所がわかるという仕組みです。

駐輪場が決まっていないので、目的地の本当に近くまで行けるということですね。


家に忘れ物をしたから取りに行ったら、

家から出たら他の人に乗られて無かったり...

なんてことも起こり得るみたい。


そのアプリの地図上では、アルノー川の中にも自転車があるそう...



旅行者も気軽に使えるシステムなので、取引先の方はコレでバッソ宮殿に出勤していました笑


こんな自転車、東京にも欲しいな。



安武