デザイナー志鎌さん、お店立ち

2019.04.13

こんにちは、安武です。



BEAMSのオフィスで19年秋冬のランウェイを行い、その評価がファッション業界まわりですこぶる高いブランド。


もちろん、このブログの読者ならお分かりですよね?


そう、

Children of the discordance(チルドレン オブ ザ ディスコーダンス)です。



こちらはランウェイの映像。


.....


ん?

ここは見覚えのあるサイネージ。


.....


六本木ヒルズだ!


昨日からChildren of the discordanceの19年秋冬コレクションをいち早くご覧いただけるイベントを開催中なんです。



スタバの前の入口から入るとすぐ右側に、ドドンッとコーナー展開しています。



ヴィンテージバンダナを20数枚組み合わせた、Children of the discordanceの大人気アイテムも揃っています。


そして、なんと本日は!

デザイナーの志鎌秀明さんがお店立ちするんです。

なかなかデザイナー本人から直接お話を聞ける機会ってないですよね。


ホワイトバンダナシリーズも、会期に合わせてこのバリエーションで展開。


コレ、本当にかっこいいので是非実物を見てみて下さい。



安武