Rage

2019.07.19

こんにちは、安武です。



明日7月20日(土)に、こんなTシャツが発売されます。


このTシャツを見てグッと来た人、

90年代に音楽にハマっていた30代〜40代の方々ではないでしょうか。


アメリカ、L.A.のロックバンド”Rage Against the Machine(レイジ アゲインスト ザ マシーン)”。

こちらは1997年の北米ツアー用に製作された、特に希少なTシャツをオフィシャルで復刻したものなんです。


もう少し詳しく話すと...

これをデザインしたのはアメリカのコンセプチュアルアーティストBarbara Kruger(バーバラ・クルーガー)。

ストリートシーンで爆発的に人気を誇る、”あの赤いボックスロゴ”は、彼女のデザインを元に作られたと言われています。




上はウィンドーディスプレーの一部。

当時のポスターもウィンドー内で見れちゃいます。


ちなみに当時存在しなかったホワイトボディのTシャツを特別に復刻したというのだから、

マニア垂涎です。


当分の間、現物は原宿の「International Gallery BEAMS」でしか見れません。

(ご購入はBEAMSオンラインショップでも出来ます)


”オフィシャル”と謳うだけあって、加工感は本当にヴィンテージと見間違えるほど。

だけど、Tシャツの生地は痩せていないんですよね。

(古着だと痩せちゃっててペラペラ。ものによっては透けちゃってるやつも)

ここがポイントです。



安武