モロさんとボク vol.2

2019.09.17

こんにちは、安武です。



vol.2、続きです。


.....


時は経ち、入社して5年目あたり。

メンズドレスのカタログが、明らかに良くなった時があった。

(それまでは、服バカのスタッフたちからすると「?」なコーディネートがいくつか混ざっていたのだけど、そのタイミングで中村イズムが隅々まで行き届いたコーディネートになったのだ)


その半年前からモロさんは、六本木ミッドタウンのビームス ハウスからプレスに異動となっていた。

顧客が多く、売上も良かったモロさんのプレスへの異動は、あまり良くわかっていなかった入社5年目の僕の目からしても適任だと思った。



それから2年後、僕はプレスに異動した。

直属の上司は、もちろんモロさん。

その時、Twitterでメッセージを送ったものが残っていた。



...

それから7年半、常にモロさんへ指示を仰いできた。

するとすぐに答えが導き出される。

(6年前のメンズプレスメンバー)



コバ(プレス小林順平)が5年前にプレス配属になってからの5年間は、3人でビームス メンズドレス部門を、いや日本のメンズドレス全体のPRを牽引してきたつもりだ。

(いつかの中村ノートの誌面)



頭がキレる、細かい事も全て覚えている、判断が早い、何でも出来る(フォトショップやインデザインまでいじれる)、酒飲むと長い(笑)


(いつかのモロさん)



7年半、追い越そうと頑張ったけど、到底足元にも及ばなかった。

(勝っていたのはブログの更新頻度くらいか...ちなみにモロさんは昔、某サイトでブログを始めるも数回更新でフェードアウト笑。今もほとんどSNSをやらない)



モロさんは次、ドレス部門の統括ディレクターになる。


今回の、一番のビックリ人事だったと思う。



何事にもクオリティの高い仕事を行なってきたからこその人事異動だと思った。

そしてこの人事異動に、会社の未来を感じた。




今日からはコバと、ビームス 六本木ヒルズから異動してくる間瀬と、安武。

新たな3人でのビームスメンズドレス部門PRとなります。


引き続きどうぞ宜しくお願い致します。



安武