映画『少女邂逅』公開記念写真展 『あの子とわたし、記憶の糸口』開催

Izumi kubo 2018.06.24

ブログをお読みの皆さま、こんにちは!

ビームス ジャパン 4Fの久保です。

<TOKYO CULTUART by BEAMS(トーキョー カルチャート by ビームス)>より、アートなニュースをお届けします◯


本日は、来週から始まるこちらのイベントをご紹介いたします!

映画『少女邂逅』公開記念写真展 

【あの子とわたし、記憶の糸口】を6/28(木)~7/16(月)の会期で開催致します。


24歳の若手映画監督、枝優花監督の初長編作品『少女邂逅』が6月30日より新宿武蔵野館をはじめ全国公開となります。

公開前より、国内ではMOOSIC LAB 2017観客賞を受賞し、

国外でも

香港国際映画祭

上海国際映画祭

の映画祭に正式出品され、現地では監督にファンが長蛇の列をなすなど、熱さを感じる映画です。


物語は監督自身が14歳で経験した出来事を基に

少女だけが知る痛みや切なさ、

たった一人の誰かに出会う慈しみ、

何気ない一瞬のかけがえのなさ、

大人になると忘れてしまいそうだった瞬間が、映画のなかに映し出されています。


映画を豊かにする音楽は「転校生」で活動していた水本夏絵が担当し、さらに映画の儚い世界観を演出しています。


そして少女二人を演じるのは、今注目を集める保紫萌香とモトーラ世理奈。

ただ可愛くて、美しいだけじゃない、

この二人でなくてはいけなかったのだと、映画を観ると確信します。


そんな『少女邂逅』の写真展をビームス ジャパン4Fにて開催致します。


本展では一週目を映画撮影時のメイキングやオフショット写真の展示、

二週目を香港国際映画祭で撮り下ろした写真の展示と内容を変えて映画の世界観を表現したものとなっています。


また会期前より、ビームスだけの特別ビジュアルチケットが発売中です!


ペアなのも、このデザインなのも、店頭でしか手に入らない特別なチケットとなっております。



特典のステッカーもご用意がございますよ~


限定数となっておりますので、お早めにお買い求めください!



また、映画公開前日となる6月29日には前夜祭としてトークイベントを開催します。

ゲストは枝優花監督、保紫萌香さん、モトーラ世理奈さん。

劇場パンフレットをご予約頂いた先着30名様となります。

お電話・店頭にて承っております。

お席残りわずかとなりましたので、こちらもお早めにお問い合わせください!


会期中には限定グッズの販売もおこないます。


買い物をしていたら、不意に、大切だったあの子のことを思い出してしまう。

一瞬だったあの頃を愛しくおもってしまう。

そして映画館の暗闇で、たったひとつの物語に邂逅してしまう。


そんな、映画と出会うひとつのきっかけになればと思います。


詳細はこちらより↓



ブログお読みいただき、ありがとうございました○


kubo

-----/////////////------------------------------------

          BEAMS JAPAN 4F
         <TOKYO CULTUART by BEAMS>
         ☎︎03-5368-7328

-------------------------------------------/////////----