美しい竹籠

みずたまり 2018.08.04

こんにちは、BEAMS JAPAN 5階からお届け!

fennica STUDIOの水溜です。


本日は、新潟から届いた竹籠をご紹介します。


新潟県旧栃尾市(現長岡市栃尾)の孟宗竹(もうそうちく)を使用した栃尾の竹籠。

竹の水分が少ない11月に竹を切り出し、12月にひごを作り、1月から編み始めるというような流れを経て作られます。

雪が残る3月上旬の10日間程、軒先で雨や風・雪に晒した後、晴れた日に取り込むことで竹のアクやシブが抜け、カビにくくなるという昔ながらの知恵が施されているんです。



竹籠 栃尾255mm
価格:¥9,800+税
商品番号:66-99-3941-332



籠の底が菊底のため、置いた時に安定するよう作り手の工夫で三つ脚が付いています。


ご覧ください、この丁寧な編み目。

縁は藤で仕上げているので、引き締まった表情になっています。


竹籠 栃尾210mm
価格:¥7,800+税
商品番号:66-99-3939-332

こちらは少し深さがあるタイプ。手ぬぐいや手巾などの収納にもいい大きさです。



竹籠 栃尾手付き横長
価格:¥18,800+税
商品番号:66-99-3944-332


三本のひごを合わせた持ち手付きの籠。横幅は約30cmほどありますので、たっぷりと入ります。


続いては…



竹籠 加茂花入れ
価格:¥7,300+税
商品番号:66-99-3945-332





こちらは、加茂の竹籠。

新潟県加茂市の竹籠は、竹の皮だけで編むものとは違い、竹の身も使用しているので素材のコントラストが効いた仕上がり。


竹籠 加茂ナス入れ
価格:¥7,300+税
商品番号:66-99-3946-332

収穫した野菜を入れたり、台所で食器を入れたり、日常的に使われてきた籠。

貴重な作り手によって丁寧に編まれた籠をぜひご自宅におひとつ、足してみてはいかがでしょうか。



他にも、いくつかございますので店頭でご覧いただければと思います。


ご来店お待ちしております。



TEL:03-5368-7304



BEAMS JAPAN 5階 水溜