室田窯

2018.08.07

BEAMS JAPAN 5階から、こんばんは!

fennica STUDIOの森です。



久々に新たな陶器の入荷がありましたので、ご紹介いたします。


益子焼<室田窯>のうつわです。


東京生まれの室田嘉一郎さんは会社勤めを経て、何かモノづくりをしたいと様々なものを目にする中で陶芸を志します。昭和52年に益子窯元で修行の後、昭和55年に独立。

毎年益子にあるギャラリーびんろうや、つかもと作家館ギャラリーで作陶展を開催されています。


<fennica>ではこの春より取り扱いを始め、今回新たに練り込みのうつわが届きました。


異なる粘土を重ね合わせて
紋様をつくり、粘土の断面をスライスして型にかぶせ仕上げる手間のかかる仕事。


<室田窯>練込楕円鉢 小
価格:¥3,900+税
商品番号:66-99-3928-958

<室田窯>練込楕円鉢 中
価格:¥4,900+税
商品番号:66-99-3929-958




<室田窯>練込角皿 小
価格:¥2,900+税
商品番号:66-99-3926-958

<室田窯>練込角皿 中
価格:¥4,000+税
商品番号:66-99-3927-958



やわらかな色の重なりがとてもきれいですね。


矢羽根紋の楕円鉢。


鶉紋の角皿。


こちらの楕円鉢は内側のみに透明釉が掛かっています。外側の焼き〆とのコントラストがまた良いですね。




こちらが室田嘉一郎さん。2月に工房へ伺った際の写真です。

優しく出迎えてくださり、土を練るところから轆轤引きまでの流れを見せてくださいました。


この頃製作段階であったうつわは現在店頭に並んでいますよ。




生活に溶け込む、使い勝手の良いうつわが揃っています。

ぜひ店頭でご覧ください。



TEL:03-5368-7304

BEAMS JAPAN 5階 森