牧野智晃 写真展残り4日!

赤塚 2019.01.31

みなさん、こんにちは。

Bギャラリー赤塚です。

牧野智晃 写真展『Theater』も本日を含めて残り4日となりました。

今回のブログでは改めて展示内容の簡単な説明と展示で気になった作品を幾つかご紹介していきます。


上記の写真が現在展示して頂いている写真家の牧野智晃さん。

本展示は台湾を舞台に、40代から60代の台湾女性を中心に撮影した写真作品になります。撮影場所は全てご本人のご自宅で撮影し、本人達が生活する空間の中での突飛なポーズをアクセントとして加えられた写真は日常の中にもどこか非日常を感じさせてくれます。


では次に展示されている作品の中から幾つか気になった作品をご紹介していきます。

まずはこちら。


鏡にスケジュールを書いたり、デオドラントスプレーなどを鏡上のスペースに置くなど主婦ならではの発想が感じられます。

次はこちら。


ランニングマシンに座り、綺麗に決めたポーズが印象的な1枚。左側の丸太椅子を駆使したポーズも服装と相まってインパクト大です!

次はこちら。


飾られているものから旦那さんがゴルフ上手いのでは?といったように部屋にあるものからストーリーを想像してしまいます。

次はこちら。


展示されている作品の中でも、個人的に1番印象的な作品です。特に左側は巨大なクマや水槽といった絵力のあるものにピッタリなインパクトのあるポーズが魅力です。

以上、展示作品のご紹介でした。

写真の1つ1つをよく見ると何気ない飾り物や家具から何でこれがこうなっているのか、どうしてここにそれを置いているんだろう等、観察しながら見ることで色々な発見があり、オススメです!会期は2月3日(日)までですので、お時間の合う方はぜひ!


最後までお読み頂き、ありがとうございました。


Bギャラリーでは展示の様子をinstagramにて投稿しております。

↓↓↓↓

b_gallery_official


Bギャラリー赤塚