秋冬らしいfennica別注のジャケットです。

M.FOUJITA 2019.09.28

ブログをご覧下さりありがとうございます。



9月、皆さまいかがお過ごしでしたか?



私個人としては、27歳になった初日にマッサージスパで人生初の紙パンツを履いたり、同期の送別会に参加して軽く目頭が熱くなってしまったり、本当に色々なことがあった月でした。

(私の話は軽くお流し下さいね...)


そんなこんなで9月ももうすぐ終わり。



季節も移ろい、日に日に涼しくなってきましたよね。



なので、今回はそんな時期にピッタリなアイテムをご紹介していきます。


今回ご紹介するのはこちら!




<サイズ 2を着用>


Sanca × fennica 別注 シャドープラッドジャケット BROWN
カラー:LT.BROWN×GREY
サイズ:0
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0390-674

Sanca × fennica 別注 シャドープラッドジャケット BROWN
カラー:LT.BROWN×GREY
サイズ:1,2,3
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0391-674


そしてさらにこちらも



<同じくサイズ2を着用>


Sanca × fennica 別注 ネイビージャケット
カラー:NAVY
サイズ:0
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0392-674

Sanca × fennica 別注 ネイビージャケット
カラー:NAVY
サイズ:1,2,3
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0393-674


今年もSancaと別注のジャケットが登場しました。



今年もまたこだわりの1着です



ちなみに昨年度の別注品がこちら。




Sanca × fennica 別注 シャドープラッドジャケット
カラー:RED/BLACK , GREEN/BLACK
サイズ:0
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0298-674


Sanca × fennica 別注 シャドープラッドジャケット
カラー:RED/BLACK , GREEN/BLACK
サイズ:1,2,3
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0300-674


実は今年のモデル、昨年のモデルから生地を変更し、丈も1cm短くしています。



ただ、それでもショート丈という訳ではございません。



近頃ショート丈のアイテムがかなりの数出ていたので、そうしたアイテムに慣れた方にも手を出しやすい丈感という具合です。



時々はこうしたゆとりのある丈でコーディネートを組むというのも、季節同様、また気分が変わって良いと思います。


パンツもゆとりのあるものと合わせると良いのではないでしょうか?



さて、もう少し書きますね。



まずBROWNのものについて。



こちらのジャケットは、生地がとても軽く、柔らかいので、着心地の良い1着に仕上がっています。


<ボタンを留めてみました>

ボタンの色はマロンなブラウン。



入荷前から昨年のモデルよりかなり軽くなるよ、と聞いてはいたのですが、まさかここまで軽い生地になるとは思いませんでした。



なので入荷した時は正直驚きました。



軽ッ!!



楽ッ!!



粗野な言葉で申し訳ございませんが、これが正直な感想です笑



本当に着て楽なジャケットなので、コーディネートにも気楽に取り入れられそうです。



次はNAVY。



こちらはBROWNと比べると少しハリのある生地。





ちなみに、生地の違いからか同じサイズ2を着ても少しタイトに感じました。



こちらのジャケットは紺ブレのようなイメージで着ていただけます。



胸ポケットにペンをさしたりすると、さらにそういったムードを演出させられるかなと。



アメリカのものを着慣れている方にはすんなり入ってきそうですね。



それでは最後にサイズ感についてちょっとしたご案内。



私は昨年のモデル、実は少し大きめではあったのですが、3を購入しました。



今回のモデルで3を着るとこのような着こなしになります。



リラックスした雰囲気が出ているのがお分かりになられるでしょうか?



ボタンを留めると、丈の変化が分かりやすく見えるかもしれませんね。


<サイズ3>




<サイズ2>

私個人としては3を着た時の雰囲気が好みでしたので3を購入しました。



なので、もしリラックスした雰囲気がお好きな方は良ければワンサイズ上のものをお試しになってみて下さい。



また、どちらのサイズを購入されても、失敗ということはないので、着こなしのニュアンスとしてお好きな方をお選び下さい。




……………………



さて、今回のご紹介もこちらで終いですが、しっかりとジャケットのことが伝わりましたでしょうか?



もし、サイズ感や着こなしなどで質問がございましたらぜひお問い合わせ下さい。



出来る限りお応え致します。






M.FOUJITA