Vol.2 ゴルフ練習中

上田 ミキコ 2019.03.21

皆様こんにちは。

最近ゴルフを練習し始めた ビームス ゴルフ 上田です。

今回もビギナー奮闘記(そんなに奮闘してないですが)お送りしていきたいと思います。







第二回、ゴルフレッスン@ビームス&ウィンズ ステーション行って参りました~!


今日も大槻さんと一緒にレッスンです。冷涼感高めな配色の二人です。


外はまだ寒いですが、こちらビームス&ウィンズ ステーション内は非常に暖かいので、大槻さんのように半袖でも問題ないです。




前回は、グリップの握り方と、軽いスウィングを練習しました。

2回目の今回は、より大きく振っていく練習と、ボールとの距離感を上手くとる練習です!



前回指摘された注意点は頭に叩き込んだつもりでしたが、、あれグリップどう握ってたっけ、、あれ

と、出だしからつまずきました。


まだまだ初心者です。。

勝又先生が今日も丁寧に握り方から指導してくださいます。


もう忘れません!!




にこっ


真面目にやっていきたいと思います。


ちなみに前回はレンタルしたシューズでしたが、マイシューズ買っちゃいました。

やる気高まります。



グリップをちゃんと正しく握ったところで、打つ前のボールとの距離の取り方を学びます。

グリップの握り方もそうですが、ボールとの距離というのも、毎回同じにできなくて、いまいちしっくりこない。。。

という素朴な疑問。


勝又先生曰く、

ボールから少し離れたところでフォームを整える

         ↓

その体勢をキープしたままボールに近づいていく


!!!


バッチリです。悩み解決です。

「グリップを握る→フォームを整える」という動きを毎回丁寧に行うと、余計な心配事は無くなりますね。


勝又先生は、こういった細かなところも教えて下さるので、本当に分かりやすくて勉強になります!

人気の理由が分かります。



そして、小さなスウィングからやや大きめのスウィングへ。

大きく振るという事は、クラブをより大きく引くということなので、意外と、、筋肉使います。

苦しいものです。


ただし、苦しさ=正しいフォーム です。

ゴルフといえどもスポーツなので、上達に向けて頑張らないといけませんね!




やや大きなスウィングを練習したところで、シュミレーションで、自分の飛距離を確かめていきます。





何も考えず打ってみると、14~15ヤード。。

初心者なのでピンときませんが、シュミレーションで見る限りは、あんまり飛んでいません。

そして右やら左やら毎回いろんな方向に飛んでいってます。


ボールの方向はさておき、飛距離に関しては、たくさん飛ばすのが目的ではなく、

使っているクラブ(このときは7番アイアン)で自分の無理しないスウィングでどれだけ飛ぶかを確認することが大事だそうです。

なるほど。これが基準となるわけですね。

他のクラブでも試してみたくなりました。



じわっと汗をかいたところで、最後に恒例の動画チェックです。




前回よりも上達している自分に驚きました。(感情が顔に出るタイプ)

嬉しいです!!


そして最後の最後に勝又先生からおまけが。




ねじねじ体操です。


ゴルフの動きと同じように、左右に体をねじる動きなのですが、

これなら家でも練習できて、正しい体の使い方を覚えることができるそうです!


こちらも筋肉をちゃんと使うのでしっかり疲れます。

早速日課に取り入れたいと思います!


勝又先生、本日もありがとうございました!

ねじねじ。



そして練習後、、

気になる商品があるので、近くのビームス&ウィンズ 有楽町へ行ってきました。




マルボン ゴルフ×ビームス ゴルフです!


マルボン ゴルフは、ロサンゼルス発のゴルフブランドで、肩の力が抜けた、ストリート感漂うカジュアルなゴルフウエアが人気となっておりまして

ビームス ゴルフが日本で初めて、マルボン ゴルフとコラボレーションしたのです。


レディースサイズは残念ながら無いのですが、私個人的にはアメリカンサイズのメンズものをゆったりと着るのが大好きなので、ゴルフウエアでそれが実現できることが嬉しくてたまりません。


ロスのお店にも行ってみたいなぁ。。




皆様も是非、店頭でご覧になってみてください!


数に限りがあるのでご了承くださいませ。



では、また次のレッスンで!


よい一日を~!