2018年秋冬<HARRYTOIT×山下マヌー×BEAMSLIGHTS>商品紹介

石田 浩崇 2018.07.19

こんにちは石田です。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は2018年秋冬<HARRYTOIT×山下マヌー×BEAMSLIGHTS>のコレクションを旅行作家  山下マヌーさんからこだわりポイントを伺いつつ、ご本人にサンプルを着用して頂きましたのでご紹介させて頂きます。


まずはシャツからご紹介。2015年春夏のファーストシーズンから展開しているシャツはこのブランドのアイコン的存在。毎シーズン細かい修正や変更を加え、アップデートしています。

①ネル素材 パネル切り替え ボタンダウンシャツ

着丈は短めでシルエットはやや細身です。サイズがS~XXLの5サイズ展開なので、好みによって少し大きめな感じで着ても面白いかもしれません。


【こだわりポイント】”旅の必需品を胸ポケットに”

旅の必需品であるサングラス、パスポート、そしてスマートフォンを収納可能な胸ポケットを装備しています。 上部ジップ付きポケットにパスポートを収納すれば、落下防止にも繋がり旅先でも安心です。


②コットン素材 マルチカラーボタン ボタンダウンシャツシャツ

こちらも定番のマルチカラーボタンシャツ。今回は素材を厚手のオックスフォード地のコットンを採用。洗い込んでいき、しわ感を含めた風合いを楽しみたい1枚です!


【こだわりポイント】”裏に遊び心を”

袖裏、前立て裏にチェック柄を施しています。袖を捲ったり、フロントのボタンを開けて羽織り着用すると印象ががらりと変わります。裏を見せず、ボタンを留めて着ればきちんと感も演出できるので、旅先のちょっとしたレストランなどでも着ていけますね。


③チェック柄 切り替えクレイジーパターン ボタンダウンシャツシャツ

起毛感があるネル素材は飛行機の機内や旅先で少し寒い!という時に重宝するアイテム。暑い時には腰に廻したり、たすき掛けしたりしても荷物にならずスタイリングのポイントにも!


【こだわりポイント】”1枚で主役級の存在感”

異なる色柄のチェック柄を組み合わせたシャツは1枚で着ても存在感抜群です。フロントのボタンを開けてTシャツの上から羽織り、ブルゾン感覚で着て頂いてもOKです!



④撥水素材 2トーン マウンテンパーカー

新アイテムでマウンテンパーカーを作成しました。裾やフード部分にはフィット感をUPするようドローコードを装備、フロントは水の浸入を防ぐダブルフラップ仕様と旅先で快適に過ごせるよう、細かい部分にまで拘った1着。


【こだわりポイント】”温度調節可能なベンチレーションを装備”

素材は撥水・透湿3層構造の「ブリザテック」という高機能素材を使用。マヌーさんの旅での経験を活かし、蒸れや熱を逃がすベンチレーションジップを脇に装備した本格仕様。その他、メインポケットにはペットボトルが入る位大きなポケットを装備。旅先で快適に過ごして頂けるアイデアが満載です。



⑤ストレッチ ジョガーパンツ 

一見、ハードなデニム素材に見えますが、ストレッチが利いているので飛行機の機内から旅先まで快適に過ごせると思います。


【こだわりポイント】”マヌーさんの私物ショーツからインスピレーションを受けた1本”

マヌーさんが旅先でヘビーローテーションで履いているカラフルなペイントを施したデニムショーツから着想を得て作成した1本。ペイントはホワイト色に絞り、細身なシルエットに変更した大人な1本に。


最後に私もマウンテンパーカーのネイビー色を着用させて頂きました!ネイビーの方は都会的な印象になり、きれいめカジュアルとも相性抜群です!


如何でしたでしょうか?マヌーさんならではの旅での経験を活かし、様々な場所で快適に過ごせるよう、細かい部分にまで拘ったアイデアが満載です。

是非、店頭でお試し頂けたら幸いです。





Life As A Journy