ハウスレディー vol.1

中嶋 身佳 2020.07.04




こんにちは!



いつもビームス ハウス 神戸のブログをご覧頂きありがとうございます☺︎








さて、タイトルを見て気付いた方もいるかと思いますが、、、





そうです!ハウスレディー企画始まります!(笑)

以前スタッフ田渕のブログでも少し告知があったかと思いますが、7月から田渕と私、中嶋の2人で新しい企画を持ってきました!





その内容というものが、

二の腕や太ももラインが響くお洋服が苦手な『筋肉質』な田渕。そして腰回りが狭くパンツやスカートのサイズが合わなく普段お直しをしないと履けない『小柄体型』の中嶋。

お互い体型にコンプレックスを持ち、それぞれが自分をよく見せる着こなし方を日々模索してきました。そんな異なる体型の2人が同じ服を選び、それぞれのスタイリングをする。そしてそれを見た方にどんな体型のひとでも工夫をすれば綺麗着れるんだ!と思っていただき、共感や参考にしていただきたい。そういった気持ちでこの企画をスタートすることに決めました。


なので私と田渕のブログで交互に発信していきたい思っております!ぜひ楽しみにしていてください☺︎












というわけで本日最初の投稿は私のブログから!



今回のテーマは<Christian Wijnants(クリスチャン・ワイナンツ)>。

こちらのブランドは、カラーが鮮やかでデザインのディテールのこだわりが特徴的です。今シーズンは、アフリカ系アメリカ人画家のヘンリー・テイラーさんの作風からイメージしたそうです。また、緩衝材のプチプチを連想させるドットやアニマル柄の様々な表現など、グラフィックパターンが一際目立つデザインなので見ているだけで惚れ惚れします。そしてただ派手なだけではなくタウンユースにも馴染見やすいデザインなので普段のお洋服に取り入れやすいのがとても魅力的です。











さて本日着回しをするアイテムがこちら!


Christian Wijnants DALIA デイジー ワンピース
カラー:BLUE / BROWN
サイズ:34
価格:¥72,000+税
商品番号:64-26-2056-119

今年のトレンド、スパゲティストラップのデイジーワンピース!

まさに絵で描いたかのようなダリアの柄がとても印象的でお洒落です。そしてこのブルーとブラウンのカラーが抜群にかわいい!!!(笑)

なんと伝えたらいいのかわかりませんが、たまにこの色と色の組み合わせたまらなく好き!!という事が皆さんもありませんか?

例えば淡いパープルにアイスブルーとかピスタチオカラーにグレージュとかテラコッタにゴールドとか…?(笑)

何を伝えたいのは分からなくなってきましたが、皆さんも見た瞬間にビビッとくるカラー合わせがあるかと思いますが、まさに私はこのワンピースの色使いにビビっときました。













では早速、中嶋が着てみました!



(H : 161cm)


シンプルに一枚でさらっと着てみました。下にはチューブトップを合わせています。黒より白を選ぶことで顔のトーンアップにつなげてます。

痩せ型のいい点は鎖骨や二の腕がすっきりしている所。そこをうまく活用してヘルシーかつ女性らしく1枚で着るのがおススメです◎






ただ胸の肋骨が目立つのが苦手で隠したいという方には、、、


Demi-Luxe BEAMS スムース ノースリーブプルオーバー
カラー:WHITE
サイズ:ONE SIZE
価格:¥6,500+税
商品番号:68-04-0182-444

隠したい所は隠して腕周りはスッキリ!

そしてこちらは微光沢感があるコットン100%のノースリーブなので、カジュアル感を抑えつつ大人っぽく着こなしたい方におすすめのアイテムです◎




また、肩骨の角張った部分を見えるのが苦手という方には、、、


Demi-Luxe BEAMS ラミー ダブルポケット シャツ
カラー:PINKBEIGE
サイズ:ONE SIZE
価格:¥23,000+税
商品番号:68-11-0322-594

こちらのシアーシャツを合わせて清涼感も与えつつ肩のラインを隠していただけます。























さてお次はスタッフ田渕のスタイリング!



(H : 160cm)

筋肉質の方が特に気になるのが二の腕と太もも。なのでワンピースの下にプルオーバーを合わせました。あえて黒を選ぶことで二の腕をよりすっきりみせ、着痩せ効果に。またフラワープリントのデザインをより引き立たせてくれます♪



そしてここで重要ポイント!

黒のトップスであればなにを合わせもいいわけではないのです。やはり夏に黒だと重い印象になりがちなので、首回りは少し開けたボートネックやUネックを選ぶことで顔まわりをすっきり見せてくれます。ここの選び方1つでコーディネートの印象はかなり変わります。




そして、一見腰回りが狭いワンピースに見えますが…




よくみていただくと、ウエスト辺りからギャザーが入り幅も広くなるので、腰回りが広い方にも着やすくなってます。またマキシ丈なので脚のシルエットもしっかり隠してくれるため安心です◎















いかがでしたか?

同じお洋服でも異なった体型のスタッフが着ると雰囲気も変わりそれぞれの良さが出てたかなと思います。こういった感じでこれからもご紹介していくのでどうぞお楽しみに☺︎

















最後におまけ



〈left : 中嶋〉〈right : 田渕


互いに<Christian Wijnants>でコーディネートしてみました。名前をクリックするとそれぞれのスタイリングページに飛べるので良ければ見てみて下さい♪








最後までご覧頂きありがとうございました^^














良ければフォローお願いします。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓クリックorタップでジャンプできます↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


@beams_house_kobe