18 A/W スタッフスタイリング解説 vol.6

関 哲朗 2018.09.07

こんばんは、関です。

今日はやけにバタバタしております。

どうやら皆さまやっとエンジンが掛かってきたようですね。

嬉しい限りです。

それでは参りましょう。

当店残留組の中野です。

いやいや撮らせてくれました。


ブラウンのギンガムにベージュのパンツ。

ボヤっとしがちな組み合わせを、インナーのブルーとグレーで引き締めます。


挿しはオレンジ。

くすんだ色合いが不思議と調和します。


チェックのタイ、今季はマストバイ。


足元は・・って、もういいですか。

店頭ではこんな感じで提案。


BEAMS F

HARRIS TWEED HOUND'S TOOTH JACKET

品番:2116-0991-731

¥85,000+税

LUIGI BORRELLI

ROYAL OXFORD BUTTON DOWN SHIRT

品番:2411-1524-735

¥32,000+税

PERSONALITY

CHECK TIE

品番:2144-6288-380

¥14,000+税

RODA

GREEN CHECK CHIEF

品番:2447-0142-210

¥6,800+税


こちらはグリーンを挿し色にしてみました。

チェックずくしの上半身ですが、カラーリングにメリハリを付けることで単調さを無くした、リズム感のあるコーディネート。


クリエイティブディレクター・中村曰く、「柔らかいイタリア生地にはチェンジポケットって合わないけど、イギリス生地にはしっくりくるよね。」だそうです。

パンツのベルトレスがお嫌な方はこちらをどうぞ。


久しぶりのハリスツイード。

少量ですからお早めに。

私も今日イギリスの上着を着ましたが、久しぶりに袖を通すとなんとなく気が引き締まるというか緊張感がでるというか、背筋が伸びます。

でも仕立ては柔らかいほうがいいですね。

そんな感じの一着です。

代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。