【Recommend Item】<UNCERTAIN×PORTER×B印 ヨシダ>台本カバー

ハラコー 2018.10.16


今回のブログでは、俳優 大森南朋氏とCHOP(原田 裕章)が手掛けるブランド<UNCERTAIN(アンサーテイン)>と<PORTER>、<B印 ヨシダ>による台本カバーをご紹介します。


俳優 大森南朋氏が映画やドラマの撮影現場で、スタッフの方が台本を丸めてパンツのポケットに入れている姿や、ボロボロになっている姿を見て、綺麗に台本を持ち運べるようにという思いで誕生したこの台本カバー。

今ではこの台本カバーは口コミで広がり、映画やテレビ業界などでは各現場で必ず誰か一人は使用しているという人気アイテムみたいです。

もちろん実際に俳優の大森南朋氏も愛用中。

そんな人気の台本カバーを購入できるのは、B印 ヨシダのみ。


では詳しくご紹介します。

この台本カバーは上質なキップレザーを使用。
使い込むことでかなりの味が出てくる革で長年愛用するのにはぴったり。
カラーは、ブラウン、キャメル、ネイビー、ブラックの4色展開。


三つ折り型の台本カバーは、台本だけでなくノートカバーとしても使用可能。
B5サイズのノートであればぴったりと収まります。

中央にノートをセッティングでき、右側にクリアポケット、左側にペンホルダーが設けられています。


またペンホルダーの背面にはカードポケットが設けられており、名刺などの収納に便利です。

ビジネスシーンでもオススメ。


大きすぎないカバーなので、立ったままでも開いて台本やノートを見ることができます。


着脱可能なショルダーストラップが付属していることで、カバンのように持ち運びが可能。

このショルダーストラップは、実際に映画やドラマの撮影現場などで使う方が、台本を楽に持ち運びが出来るようにと考えられたアイデア。


長さも調節可能で、使い易さも重視したデザイン。


レザーストラップを外してクラッチバッグ風に持つスタイルもかっこいいです。

ノートカバーとして使用する際は、バッグに収納するのにも便利。



ちなみにこの台本カバーは俳優大森南朋氏が実際に現在も愛用中のモデル。

カバーの横にある台本は、2019年1月に公開予定の映画「この道」の台本。

先日まで開催していたPOP UPで展示しておりました。


【<UNCERTAIN×PORTER×B印 ヨシダ>台本カバー】
品番:34-42-1301
キャメル、ブラウン、ネイビー、ブラック
¥20,000+税


以上、B印 ヨシダ別注の台本カバーのご紹介でした。
在庫状況やその他詳細は、B印 ヨシダ 代官山までお問い合わせください。


文・写真:ハラコ―


ハラコ―個人インスタグラムでは、東京エリアの旨いメシ(特に中華料理がメイン)を不定期に気まぐれにUP。

気になる方は↑の画像をクリックしてアクセスしてみて下さい。


自称、ビームスきっての炒飯中毒者です。(ハッシュタグ#原的絶品町中華紀行 ←もお見逃しなく。)

もし、お気に召された方がいらっしゃれば、その時はお気軽にフォローもどうぞ。



また、B印 ヨシダのオフィシャルインスタグラムでは、新作アイテムやお店のこと、ランチ情報など日々更新!

上記B印 ヨシダアイコンをクリックするとすぐインスタグラムをご覧頂けます。是非チェックして下さい!!

さらにウェブサイトのこの画面から下へスクロールして、

こちらの画面からお客様個人でログイン後フォローを押して頂くと、オフィシャルウェブサイトにて日々更新しているB印 ヨシダのブログ、スタッフスタイリング、フォトログをタイムラインで一度にご覧いただけます。