【NEW ARRIVAL】<WACKO MARIA×PORTER>18FW 新作バッグ情報 Vol.1

ハラコー 2018.10.30


<WACKO MARIA×PORTER>より2018FWシーズン新作のキャンバストートが入荷しましたのでご紹介します。

洗いがかかったキャンバスは使い古したヴィンテージ感漂う仕上がり。
男らしさが感じられつつもシンプルで使いやすいアイテムです。


ブランドロゴである「WACKO MARIA」と「GUILTY PARTIES」のステンシルプリントが施された潔い仕上がり。

カラーはホワイトとブラックの2色展開。

さらにロゴプリントが施されていないソリッドタイプの展開もあり、〈WACKO MARIA〉、〈GUILTY PARTIES〉、ソリッドの計3型のご用意


ステンシルプリントは片側にのみ施されており、裏面にはPORTERのネームタグが設けられております。

両面での使用が可能で、コーディネートやその日の気分なので使い分ける事が可能。


エアブラシステンシルプリントは、ヴィンテージ感のあるかすれ具合が絶妙です。

この良い意味での粗さがWACKO MARIAらしい雰囲気に。


開口部が大きく開くトートバッグはデイリーユースにピッタリ。

通勤通学やマザーズバッグ、休日用など様々なシーンで実用性の高いサイズ感。


PCケースや雑誌などもすっぽりと収納可能。


また内装には小物用のポケットも設けられています。

ロングウォレットやカードケースなどが収まるサイズ感です。


ロゴの存在感は抜群。


シンプルなデザインでカジュアルスタイルには相性抜群。


もちろん女性の方にもオススメ。
メンズブランドのアイテムを、あえて女性が使うのもとても素敵です。

【<WACKO MARIA×PORTER> WASHED CANVAS TOTE BAG 】
品番:34‐61‐2009 (ソリッド)、34‐61-2010(WACKO MARIA)、34-61-2012(GUILTY PARTIES)
ブラック、ホワイト
¥28,000+税(ソリッド)、¥29,000+税(プリント有り)


また後日、同シリーズのニュースペーパーバッグをモチーフにされたデザインされたショルダーバッグをご紹介します。
お楽しみに。


以上、「<WACKO MARIA×PORTER>18FW 新作バッグ情報 Vol.1」のご紹介でした。


その他詳細に関しましては、B印 ヨシダ 代官山までお問い合わせください。


文・写真:ハラコー


また、ハラコ―個人インスタグラムでは、東京エリアの旨いメシ(特に中華料理がメイン)を不定期に気まぐれにUP。

気になる方は↑の画像をクリックしてアクセスしてみて下さい。

自称、ビームスきっての炒飯中毒者です。(ハッシュタグ#原的絶品町中華紀行 ←もお見逃しなく。)
もし、お気に召された方がいらっしゃれば、その時はお気軽にフォローもどうぞ。



また、B印 ヨシダのオフィシャルインスタグラムでは、新作アイテムやお店のこと、ランチ情報など日々更新!

上記B印 ヨシダアイコンをクリックするとすぐインスタグラムをご覧頂けます。是非チェックして下さい!!

さらにウェブサイトのこの画面から下へスクロールして、

こちらの画面からお客様個人でログイン後フォローを押して頂くと、オフィシャルウェブサイトにて日々更新しているB印 ヨシダのブログ、スタッフスタイリング、フォトログをタイムラインで一度にご覧いただけます。