【パンチのコレ買いました~2018年秋冬~】

パンチ 2019.02.14


こんばんは。
いつも当BLOGをご覧頂きありがとうございます。

普段は新商品が入荷次第ご紹介していますが、今回は趣向を変えて”コレ買いました”というテーマでお送りします。第一回ですので簡単に説明しますと、2018年秋冬シーズンに買って個人的に良かった物を紹介していくコーナー。もはや完全にスタッフの自己満足の世界ですが、のんびり流し見して頂ければ幸いです。

という訳で一番槍、パンチ編です。


<Evisen skateboards×SSZ>EVIRBY JACKET
パンチ:今季はよく<SSZ>のアウターを着ましたね。米国のおじ様御用達の某ジャケットをサンプリングソースにしてはいますが、コーチジャケット感覚で羽織れる便利な1枚でした。こちらは妻には内緒で買ったので、自宅に着く直前に脱いでバッグにしまってから帰宅というのがいつものルーティーンです。

ハラコー:このジャケットを着て、スケートしているパンチさんの姿をいつか見てみたいです・・・。

バッカス:SSZはスタッフの中でも人気の高いブランド。このアイテムはその中でもオールマイティーに着用出来そうですね。

ザキサン:これサイズバランス最高!

ゲイリー:いつもアウターはうすいよね。


<SSZ>Bardale JACKET
パンチ:続いても<SSZ>から。こちらは英国のおじ様御用達の某ジャケットがサンプリングソース。先述のジャケット同様、袖口はコーチジャケットのような仕様になっており、これも楽に羽織れる便利な一枚。こちらも自宅の前で脱いでから帰宅というのがお決まりのパターンです。

バッカス:笑。。

ハラコー:自分もずっと前からこーゆう気軽に羽織れるジャケット欲しいです。襟のコーデュロイ素材も良い感じで、憎いです。

バッカス:これを着用している時のパンチさん好きです。似合いすぎてて。

ザキサン:真冬もヘビロテだったよね。

ゲイリー:このアウターもうすいよね。


<VAINL ARCHIVE × REEBOK>DMX DAYTONA
パンチ:こちらはBEAMS JAPANで購入。ハイテク顔なのに渋い色味というのがツボ過ぎました。BEAMS JAPANでは<VAINL ARCHIVE>のウェア類も取り扱っており、個人的にも時折お世話になっています。ただ、靴は出掛ける際も帰宅する際も妻の目に触れずにというのが難しいためまだなかなか履けてないのが現状です。

ハラコー:SALT AND PEPPERで開催されたこのシューズのローンチパーティーでカッコよく並べられているのを見ると間違いなくマストバイですよね(自分はまだ買っていませんが)。世界で発売されているってところもめちゃめちゃ惹かれます。とりあえず急いで買います。

バッカス:NIKEのAIR MAXなどとはまた違ったシルエットなので目を引きますよね。

ザキサン:また奥さんに内緒で買い物ですか。

ゲイリー:これは底が厚いよね。


<nonnative for B JIRUSHI YOSHIDA(GS)>CLERK POLO
パンチ:一見ごく普通の長袖ポロのように見えますが、良く見てみると肩幅が広く肩が程よく落ちるシルエット。デザインは最小限で済ましているので、無事妻の目をかいくぐっておりまだバレておりません。来シーズンも別の色がリリース予定ですのでもう一色買おうか迷っているところです。

ハラコー:オジサンっぽくならずに小学生の制服みたいならない長袖ポロってあんまり無いんですよね。その点このノンネイティブのポロは絶妙な塩梅。何時になってもやっぱり<nonnative>のアイテムは目が離せませんね。

バッカス:シンプルなデザインで女子受けも良さそう。

ザキサン:女子受け狙ってるね。

ゲイリー:これは薄いの?厚いの?


<Kaptain Sunshine×BEAMS PLUS>別注2プリーツチノ
パンチ:太いワタリからテーパードした細めの裾口。しっかりとして見えつつ履いていて楽チンという最強のパンツです。こちらも妻には内緒で買っているため、帰宅時に脱い・・・とはいきませんね。不審者として通報されるわけにはいかないのでキッカリ白状させていただきました。

ハラコー:一生履けるチノパンだと思います。ベーシックなんで飽きちゃったらレングスやワタリなんかをいじっても面白そう。ってかそろそろ奥さんにバレてませんか?

バッカス:バレてますね。確実に笑

ザキサン:バレバレ。笑

ゲイリー:チノ生地は厚いよね。


<BEAMS>カラーソックス
パンチ:なんの変哲もないカラーソックスですが、個人的にはかなりツボだったアイテム。今季はイエローとピンクを追加購入。肉厚な編地でクッション性も良く、耐久性も良く、意外と探すと見つからないビビッドなカラーが揃っているのが何より嬉しいポイント。厚すぎて革靴にはあまり向いていませんが、スニーカーの時はかなり活躍するかと。さすがに履き倒した靴下の写真は誰も見たくないと思いますので画像は新品の物です。

ハラコー:自分はブラックソックス一択なので、あまりこの手のソックスは履かないですが、履きたくなったらオシャレな合わせ方のレクチャーお願いしますね。オシャレな。

バッカス:18FWは個人的にもツボなソックスが多かったです。その中でもカラーソックスはマイトレンドでした。

ザキサン:ビビット!

ゲイリー:冬ソックスだから間違いなく厚いよね。

という訳でいかがだったでしょうか。
これから続々と各スタッフの”コレ買い”も更新予定ですので、ご期待ください。

文・写真:パンチ



B印 ヨシダのインスタグラム。新作アイテムやお店のこと、ランチ情報など日々更新!

上記B印 ヨシダアイコンをクリックするとすぐインスタグラムをご覧頂けます。是非チェックして下さい!!


さらにウェブサイトのこの画面から下へスクロールして、


こちらの画面からお客様個人でログイン後フォローを押して頂くと、オフィシャルウェブサイトにて日々更新しているB印 ヨシダのブログ、スタッフスタイリング、フォトログをタイムラインで一度にご覧いただけます。