【NEW ARRIVAL】<MONOCLE × PORTER>BACK PACK~2019年新作モデル~

ハラコー 2019.06.29

イギリス発のグローバル情報誌「MONOCLE MAGAZIN(モノクルマガジン)」とPORTERとのコラボレーションシリーズより、2019年新作アイテムが登場。


旅に持って行くのもよし、毎日のビジネスバックと使用するのも良し、といった風に様々なシーンに対応した、世界中のMONOCLE愛読者に向けた機能性が光る一品です。


それでは早速ご紹介します。

新作で登場したこのバックパックは、無駄を削ぎ落し、上品なシンプルさを持つデザイン。
男性女性問わずお使いいただけるサイズ感です。

また、カラーリングもベージュやブラウン系に近いカーキ色で、スタイリッシュです。


このバックパックの一番の特徴として、PC専用ポケットが背面側に設けられている、二層式タイプの収納スペース。

また各パーツにはレザー素材を用い、大人顔に。一般的なファスナーの引手よりもレザー仕様に変えることで耐久性もばっちりです。

MONOCLEのバックパックではお馴染みですね。


マチ幅は約12~13センチほどで、比較的すっきりとした見た目。

混雑した電車内などでも大き過ぎて困る心配はなさそうです。


背面のストラップは、ナイロン素材のテープが重ねられており、負荷かがかかり易いストラップの強度が向上。
異素材感があり、コントラストが特徴的です。

また体への接触面には、緩衝材を使用することで、ノートPCで重くなったバックパックを長時間の着用する際でも、疲れを軽減してくれます。


メイン収納部は、A4サイズは楽々収納可能。

開閉口が広く、荷物の出し入れもしやすいです。


また内装にはファスナー付き小物用ポケットが1か所設けられています。
このポケットは、あえて浅めのポケットになっており、小物の取り出しや整理がとてもしやすい仕様。
MONOCLEらしい気の利いたデザインです。


そして背面側のPC専用ポケットは、おおよそ最大15インチまでのノートPCが収納可能。
仕切りもあり、一緒に書類などもこのポケットに収納することが出来ます。

仕事用の荷物をすべてこのポケットへ収納するのも良さそうです。


またフロントポケットは長財布やトラベルシーンで必要不可欠な荷物が収まるサイズ。


内装はメッシュポケット仕様。
エアチケットやペンケースなども一緒に収納できます。


またこのフロントポケット内には、ナスカン付きのストラップが付属されています。
デイリーユースであれば、家の鍵を付けて使用すると良さそうです。


さらに、このバックパックにはパスポートやPC関連機器をまとめたりするポーチが1点付属されています。

ナスカンとポーチをセットで使えるようにもなっています。


旅行先ではこのポーチにパスポートを保管してしようしたり、自宅の鍵や大切な貴重品を入れておくのに役立ちます。

このバックパックを使わない時でも単体で使えるところも嬉しいポイント。


両サイドには、小物用ポケットが設けられています。
コンパクトな折りたたみ傘であれば、収納出来る程のすっきりとしたサイドポケットです。


ジャケットスタイルだけでなく、スマートカジュアルスタイルにも相性ばっちり。
クールビス時期にも持ちやすいバックパックです。


まさに「オン、オフ」兼用のデザイン。


【<MONOCLE×PORTER>PC BACKPACK】
※上記をクリックすると更に詳しくご覧いただけます。
品番:34‐61‐2190
カーキ
¥38,750+税


以上、MONOCLE新作のバックパックのご紹介でした。

なお、こちらの商品はB印 ヨシダ 代官山の2階MONOCLEコーナーにて展示しております。

その他詳細に関しては、B印 ヨシダ 代官山までお問い合わせください。

文・写真:ハラコー