2019年9月1日発売スタート!!<ほぼ日×PORTER×B印 ヨシダ>Go Out サコッシュ

ハラコー 2019.08.31

昨日ご紹介した、【<ほぼ日×PORTER×B印 ヨシダ>Go Out weeks専用カバー】のブログに引き続き、本日は【<ほぼ日×PORTER×B印 ヨシダ>Go Out サコッシュ】をご紹介します。

改めてですが、毎年9月1日発売開始のほぼ日手帳シリーズ。ほぼ日さんと毎年手帳カバーなどを企画して今年で9年目。

毎年どんなアイテムが出るのかを楽しみにしていただいているお客様も多く、皆様に支えていただきながらここまでやってくることが出来ました。
本当にありがとうございます。


では、詳しくご紹介します。

このGo Outサコッシュは、メッシュポケットが特徴的なショルダーバッグ。
まさにほぼ日さんと一緒に企画したアイテムならではの、特徴が詰まった一品。


昨日ご紹介した、weeks手帳カバーの「Go Out」とお揃いの素材とカラーリングでつくったサコッシュ。

毎年ほぼ日さんと一緒につくるアイテムは、手帳カバーが主にメインですが、不定期で手帳カバー以外のアイテムを企画しています。


そして実は今年、はじめてサコッシュを作りました。
なぜ今年サコッシュを作ったのかと言うと、先日糸井重里さん(ほぼ日 主宰)が「イトイのお礼行脚」ということで、B印 ヨシダ 代官山にいらっしゃった時にPORTERのサコッシュをご自身様に購入されたんです。(その詳細はこちらからチェックできます→https://www.1101.com/store/techo/ja/orei/2018-11-05.html
そこで、サコッシュを作ってみるのも面白いんじゃないかとなり、企画がスタートしました。


素材には柔らかい手触りのコットンを使用。
カラーは、ナチュラルな印象のホワイト、アクセントのあるミントグリーン、どんなスタイルにも合うネイビーの3色展開。

バッグを縁取るように施されたパイピングで型崩れしにくい仕上がりに。
とても軽量なので女性の方にもおすすめです。

そしてこのサコッシュの特徴である、フロントポケットのメッシュ素材。

収納スペースは左右に区切られています。


スマートフォンを入れたりカードケースを入れたり、さらにはweeksもすっぽりと収まるサイズ。
目の粗いメッシュなので、中の荷物がうっすら透けて見えます。
透けすぎないので、季節を問わずお使いいただけます。


また、このメッシュポケットは荷物がしっかりと入るようにゆったりと設計。
見た目以上に荷物が収納できるように工夫されています。


メイン収納部はロングウォレットや文庫本がぴったりと収まります。
さらに内装には、左右どちらからも開閉可能なファスナー付きのポケットも設けられており、整理して荷物が収納できます。


iPadも入るサイズ感です。


手帳カバーのGo Outと一緒に使うとさらにGOOD。


ホワイト、ミントグリーン、ネイビー、どの色を選ぶか迷っちゃいますね。


ちょっとした外出用のバッグとしてちょうどよいサイズ感。

柔らかい素材なので、体にフィットします。


メッシュポケットにあえて目立つアイテムを収納するのもオシャレに使えてオススメ。


メッシュ素材を使っていますが、シーズン問わずお使いいただけます。


サングラスを引っかけたり、文庫本を入れたりするのも良さそうです」。

もちろん旅行でも大活躍間違いなし。

斜め掛けだけでなく、ショルダーストラップを短くし、肩掛けスタイルでもお使いいただけます。
お揃いの手帳と一緒にお出かけもおすすめです。

【〈ほぼ日×PORTER×B印 ヨシダ〉Go Out サコッシュ】
※上記をクリックするとさらに詳しくご覧いただけます。
品番:34-61-2206
ホワイト、ミントグリーン、ネイビー
¥15,000+税

以上、<ほぼ日×PORTER×B印 ヨシダ>Go Out weeks専用カバーのご紹介でした。

こちらの商品は、B印 ヨシダ 代官山とB印 ヨシダ 成田空港第1ターミナルの2店舗にて展開中です。
実際に手に取って商品をご覧いただける店舗はこの2店舗だけですので、ぜひ店頭にてご覧ください。
その他詳細は、B印 ヨシダ 代官山までお問い合わせください。


文・写真:ハラコー