miiに関する小話 ~後編~

Shogo Minami 2019.07.11

こんにちは。


昨日投稿させて頂いたブログの後編です。


まだ、前編をご覧になられていない方は下記URLより拝読して頂けると流れが掴み易いかと思います。是非。

(https://www.beams.co.jp/blog/bna/35809/)


ということで早速ですが、

ご紹介させて頂きたい、そのもう1型コチラ。



と言いたいところなのですが!コチラは2017年春夏シーズンver.でして、後程この"同型"の新作をじっくりご紹介させて頂きたいと思います。「おいおい、まだ実物見せてくれないのかよ。」なんて声が聞こえてきそうですが(笑)何卒、気長にお読み下さいませ。


上写真に写る鮮やかなカフタンシャツ。


KHADI(カディ)コットンと呼ばれるインドの手紡ぎ・手織り生地が使用されています。KHADIとは、イギリスが植民地としていた時代にインド独立の父とされるマハトマ・ガンディ氏が本国各地を巡り、インド人の自立を図り英国の機械織り綿布への抵抗手段として普及した生地のことを指すのですが、過酷な時代背景に生まれたものとは思えない作りの良さに加えて、軽くて丈夫。また風通し・肌触りの良さもこの上ナシ。


・・・・・・・・・・・・・・・


さて、そんな時代背景が彩るハンドメイド生地が使用された別注カフタンシャツのディディールは、首元がスナップボタンで開閉出来るスタンドカラーのVネック仕様になっておりサイドポケット付き。非常に凝った仕上がりです。






mii × I.G BEAMS / 別注 SOLID カフタンシャツ
カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:S、M、L
価格:¥17,000+税
商品番号:23-01-0433-177


お次は、バックプリント(フロントは無地)に、無造作に本が置かれたブックシェルフがアーティーな印象を与える1枚。春らしいパステルカラーで全2色。こちらのカフタンシャツは『MII・前編』で、ご紹介させて頂いたオープンカラーシャツと同じデザインとなっております。






mii × I.G. BEAMS / 別注 BOOK カフタンシャツ
カラー:ライトグレイ、ライトブルー
サイズ:S、M、L
価格:¥22,000+税
商品番号:23-01-0434-177


そして、最後を飾るのはモノトーンに大判の花柄がシックな印象を与える1枚。白と黒の全2色。また、裾には色取り取りの刺繍と番号が振り分けられており、番号に関しては花弁とパレットに振り分けられている番号に"色を塗る"という、塗り絵をイメージしたデザインになっております。






mii × I.G. BEAMS / 別注 FLOWER カフタンシャツ
カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:S、M、L
価格:¥24,000+税
商品番号:23-01-0435-177


後編は以上となりますが、二部に分けられた長く拙いブログは如何でしたでしょうか?カフタンシャツという民族衣装をファッションとして、日常着として、はたまたリゾート地で着るものとして、"いつ、どこで、どのように"着るかは自由極まりなく、想像が掻き立てられるばかり。


この春夏シーズンは


miiと共に洋服を楽しみましょう。


Minami


・・・・・・・・・・・・・・・


気になる商品に関しましてはオンラインショップの商品ページより、ご試着のお申し込みも可能です。是非、ご利用下さい。


※詳しくは以下URLよりご確認下さい。

https://www.beams.co.jp/help/10_01.html


・・・・・・・・・・・・・・・