2018年最後はこちらのジャケットを。

佐久間 直樹 2018.12.30

いつもご覧頂きありがとうございます。



本日はイギリス製のこちらをご紹介致します。






Barbour SPEY
カラー:SAGE.NAVY
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥52,000+税
商品番号:11-18-3879-197



フィッシングジャケットのスペイというモデルです。




広めのアームホールにラグランスリーブ、ゆとりのある身幅はそのままに着丈の長さを過去モデルよりも長くした仕様です。




今期は様々なブランドと別注モデルもリリースし、街でもよく見かけます。




オイルドクロスは匂いが気になるという方もいますが、ワックス成分も過去と変わり、そこまで気になりません。




撥水性もありますし、ワックスコットンの経年変化も楽しめるアイテムです。





前身頃には2つフラップポケットがあり、脇下にはベンチレーションも付きます。





Dカンも右胸と左脇下に2つ付いています。





元はネットを引っ掛ける等だったと思いますが、僕は実際に釣りで使うときはバンダナ(タオル)を巻いて手拭いのように使用しています。




内側には左右合計4つの大きなポケットがあります。




マジックテープで留まっている仕様です。




ラゲッジウェアまでとはいかなくても十分な収納力です。







チンストラップもつきます。






裏地にはエンシェントタータンを使用しています。








続いてスタイリングもご覧下さい。



スタッフ楠瀬はSAGEカラーのXLサイズを着用しています。





ベストとシャンブレーシャツをレイヤードして少しゆとりのあるサイズです。













続いて私はNAVYのMサイズを着用しました。





カバーオールのようなジャケットに羽織って春先のスタイリングを意識しました。





ジャケットとレイヤードしたスタイリングも最近はよく見るようになりました。




NAVYカラーはよりその様な着方に対応出来るのではないかと感じます。




やはり短過ぎない着丈の長さが良いです。





今の季節であればキルティングジャケットの上にレイヤードがしたいです。




幅広いシーズンに着用出来るのではないでしょうか。




是非、店頭でお試し下さい。




これにて2018年のブログは最後です。




原宿地区に異動して約9カ月が経ちます。




最近ではブログ見ました。というようなお声を掛けて頂く事もあり、励みになっています。




温かく見守って下さるお客様も多く、非常に嬉しいです。




2019年もどうぞ宜しくお願い致します。




佐久間




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。