タッタソール

岸 卓司 2018.06.12

こんばんは岸です。


先日、英国エリザベス女王の戴冠式のドキュメント番組を見ました。


1953年6月2日に行われた戴冠式の映像をエリザベス女王本人が見て振り返るという内容。


普段は見る事が出来ない王冠の細工や、当時の人々の様子が分かり興味深かったです。


日本でも来年の春に天皇の退位が決まっているので、取り行われるであろう様々な儀式が気になります。


では本日ですが、今個人的に気になっている柄をご紹介します。


コチラ、




タッタソール。




英国の競馬場タッタソールから生まれたと言われているこの柄。


カジュアルな中にも上品さを感じたりしますね。




コーディネートはこんな感じでしょうか。

これはスーツですが、ジャケットスタイルにも勿論いけます。




違うブランドですが、

タブカラーも有ります。




いいですね。


昔はおじさんっぽい感じがして敬遠してましたが、今はもういいおじさんな歳になったので、改めて良さを実感しています。


勿論、若い方にもオススメです。


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。