ラバーソールの季節

山下 智己 2018.06.17

こんばんは、山下です。


いつもご覧下さいまして、ありがとうございます。


毎年の事ですが、ラバーソールのシューズを買う口実ができる季節ですよね。


本日はこちら。


ビジネスにもカジュアルにも使えるレザーシューズとなると真っ先にこちらのモデルが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。


黒と茶でシューレースの通し方が異なっている点は見逃してください、、、


<CROCKETT&JONES>

MORETON

品番:21-32-0125-502

¥80,000+税




オーソドックスなUチップのデザインにカラーバリエーションは黒と茶、爆発的なヒットこそありませんが、コンスタントに巣立っていっている往年の名作です。



余談ですが、一説によると当時のラバー含有率94%からとったと言われるお馴染みのマークのリッジウェイ。某V社の似たパターンのソールもありますが、個人的にはこちらに軍配ですね。


代金引換の発送も承ります。

お問い合わせご来店お待ち申し上げます。