Maria Santangelo SU MISURA

岸 卓司 2018.11.19

こんばんは岸です。


稀勢の里が休場。


大丈夫でしょうか。


怪我も心配ですが、今後の方が心配です。


さて、今回はコチラのイベントのお知らせです。



シェーではありません。


11月25日に当店で行われる、


ナポリのシャツメーカー MARIA SANTANGELOからフィッターの


ヴィンツェンツォ・マロニュオーロ氏をお招きしてのオーダー会です。 




店内のディスプレイでもご紹介。


今年はまだ生地などのサンプルが届いておりませんので、


昨年のサンプルを使ってご紹介しますね。


先ずは襟型から。



かなりコンパクトなラウンド。



ロングポイントのタブ。




コンパクトなセミワイド。




ややロングポイントのボタンダウン。




前回のオーダー会で一番人気だったレギュラーカラーに近いセミワイド。


因みに私も前回のオーダー会でこの襟型を使って作りました。


なかなかいい感じで気に入ってます。


全部挙げるとキリが無いので襟型はこの辺で。


勿論カフスも色々。






釦も。




一番気になる生地も勿論豊富。




ドンと。




こちらはオックスフォードだけのバンチ。


この様なバンチが幾つも。


ありました。


生地はドレスからカジュアルまでおよそ1800種類!


ご用意。


勿論リネンなど春夏用の生地もありますよ。



いわゆるイージーオーダーとは違い、一人一人の体型に沿ってお作りする


フルオーダー。


プライスは手で縫う箇所に応じて


4箇所ハンド¥33,000~


と海外からフィッターを招いてでのフルオーダーでこの価格は


かなりリーズナブルな設定。


この機会に自分だけの一枚を仕立ててみては如何でしょうか。


尚、今回ご紹介したイベントはご予約制を取らせて頂いております。


まだ、空きはございますので、気になった方はお気軽にお問い合わせ下さい。


それでは、


お問い合わせ、ご来店お待ちしております。