FDG

岸 卓司 2019.02.03

こんばんは、岸です。


2月より主に日曜日の担当となりました。


引き続き宜しくお願い致します。


最近少しづつですが、暖かい日が増え、何となく


春が近づいているのかなと感じる今日この頃。


そして、暖かさを通り越し、今熱いのが、ラグビー6か国対抗。


通称、シックスネーションズ。


イングランド、アイルランド、スコットランド、ウェールズ、フランス、イタリア


が総当たりで戦うこの対抗戦。


ラグビーのヨーロッパ選手権と言っても過言ではありません。


その六か国の強豪フランスから、本日はコチラをご紹介します。



FDG 社長学入門

ジャン・ルーシフレ

マリー・ガラニュー

高橋 啓 訳


フランス読みなので、“エフデジェ”


Futur Directeur Generalの頭文字からなる造語


将来を約束された上流階級や未来の社長、もしくは取締役


などの意味。


以前、当ブログでもご紹介したBCBG同様に、


フレンチアイビ―やフレンチプレッピーが以前ブームだった頃に


良く取り上げられていた言葉の様です。


私もフレンチアイビーについての本を読んでいた時に知り、調べていた所


この本が出てきたので、早速購入しました。


この本では、ファッションとしてと言うよりも、


支配層に成る為には、見かけが勝負。


何を食べ、身に付け、何をするべきか


などが具体的に書かれていて、


正に、社長学入門指南書といった感じ。


日本とは違い、階級意識が未だ強く残るヨーロッパだからこそ、


発展した考え方だとも言えると思います。




興味がある方は是非お読み下さい。


それでは、


又次回も宜しくお願い致します。