STYLE NOT FASHION 408

大岡 靖治 2019.09.12

こんばんは大岡です。


今回はこちら。


新作の商品も日に日に揃いはじめ…

「気になった一着」

「今シーズンお勧めしたい一着」と題して…

コーディネートを組んでみました。


トレンドは意識せず

「自分自身が着るなら?」に重きをおき組んでみました。


今シーズン、お勧めしたい一着となった…

商品はこちら。


BEAMS F

ARTHUR HARRISON WINDOW PANE

品番:21-17-1207-264

¥118,000+税


Brilla per il gusto

2 TONE STRIPE CLELIC

品番:24-11-1767-107

¥15,000+税


FUMAGALLI

小紋-5

品番:21-44-6807-977

¥14,000+税


ENZO BONAFE

DE CHIRICO Ⅱ GREAIN

品番:21-32-0141-302

¥125,000+税




ブリティッシュ・テイストを感じる一着。


ロンドンのシティでは…

恐らく見かけないであろう?一着。


高貴な印象を受ける、格子のブラウン・スーツ。


そんな「エレガント」な印象を受ける一着には…

それ相応のアイテムを選びコーディネートを組みたいところ。


高貴な印象を損なわないよう…

色数と素材の選び方に注意しながら組んでみました。


それでは早速…


ジャーミン・ストリート界隈で販売しているようなシャツを選び…

スーツの素材感に合わせたネクタイを…

格子のスーツということで…

エレガントなダブル モンク ストラップを選びました。


足下に関しては、こちらの一足でも代用できます。


ENZO BONAFE

DUCCIO

品番:21-32-0093-302

¥125,000+税


シングル モンク ストラップを選んだ場合、ダブル モンクに比べ、エレガントな雰囲気は、少し薄れるものの…

正しい靴の選びかたということには変わりありません。

ということで…

今回はここまで。


「洒落た一着」「今シーズンお勧めしたい一着」ということで…

もう1コーディネート組んでみましたので、次回以降お伝えします。


それではまた。