今年のチルデン

吉田 源 2019.10.03

こんばんは。

ビームスFの吉田です。


昨年の秋冬も見られましたが、今年もチルデンニット(クリケットorテニスセーター)が豊作です。



チルデンという愛称の由来は...などにはいまさら触れません。


さっそく商品のご紹介を。


まずはペルーの<RAffa Molina>からアルパカ100%のベスト。完全別注の商品です。

ざっくりとした質感で、いまの時期からカットソーの上などに羽織れます。



<RAffa Molina>アルパカ クリケット ニットベスト

2105-0041
¥32,000+税


セータータイプも。


<RAffa Molina>アルパカ クリケット Vネックセーター

2115-0509-343

¥38,000+税


よく見ると、ベストとセーターで首元のラインの配色が異なります。



お次はすでに品薄の<McLauren>。昨年もご用意していたものですね。色数が少ないのでシンプルに着られるのがポイント。


<McLauren>別注 チルデン Vネックニット

2415-0196

¥28,000+税


そして<Zanone>からは、首の大きく開いたセーター。首のラインの色味も控えめで、裾のラインも省かれています。生地はこちらが一番肉厚です。


〈Zanone〉別注 チルデン Vネックセーター

2115-0483

¥38,000+税


コーディネートするなら例えば...


<PT01>コットンツイル2プリーツ グルカパンツ

2123-0709

¥34,000+税


白や薄いベージュのコットンパンツと合わせるとかなり上品な感じに仕上がってしまいますので、少し土っぽい色のチノパンやジーンズ、ウールスラックスと合わせて。



<Barbour>別注BEDALE

2118-0322

¥49,000+税


そして、ハードなあるいはラギッドなアウターの下に着るとちょうどいいのではないでしょうか。


チルデンニット、今年も動きがはやそうです。

是非お店で着比べてみてください。