【中山にて】

大畑慶高 2018.12.26

大畑、年内最後のレースに参加してきました。


そう、有馬記念。


初の中山競馬場。


心躍らせながら、船橋法典駅に向かいました。


今回は、スタッフ森井と参戦。

(この男、大遅刻してます。)


生憎の天気。

やや小雨が降る中、大観衆と共に、レースに臨みました。








中山競馬場は、混雑していましたが、近くで馬を見ることができました。


最終コーナーからラストスパートまでの、あのなんとも言えない感覚。


大好きです。


テレビで見ると、ゴール前をしっかりと写してるが故に、すぐに結果がわかってしまう。


良くも悪くも。


会場に行くと、正直、どうなったかわからない。


大畑 「え?どうなった?」

森井 「わかんねー。」

観衆 「…8-1?8-14?」


そして、スクリーンに映し出される。


軸馬が健闘していれば、尚更、スクリーンに表示されるまでのドキドキ感が凄まじい。


今回のレースは、大畑は散々な結果に終わりましたが…


有馬記念、ワイドのみ。


スタッフ森井、大的中。


有馬記念の、単勝、馬連、ワイド。


お財布が潤いまくってました。




2019年も沢山行きたい。


中山金杯かな?


ではまた!


大畑。