BEAMS EYE TOTTORI 開催中です!-弓浜絣-

2019.03.01

開催中の『BEAMS EYE TOTTORI』。鳥取の魅力的な手仕事がたくさんの方の手に渡り嬉しい限りです。

ありがとうございます。


会期もあとわずか。まだまだ素敵な手仕事がずらりと並んでいますので、ぜひお越し頂きたいです。


今回は鳥取県西部、弓ヶ浜地方から生まれた織物、“弓浜絣”をご紹介します。

濃い藍色の地に白抜きの柄が映える先染め平織りの綿紬は、縁起物などの絵絣が中心。山陰の三絵絣の一つです。


<工房ゆみはま>テーブルセンター大
価格:¥13,500+税
商品番号:66-99-4128-209

<工房ゆみはま>テーブルセンター鶴
価格:¥12,500+税
商品番号:66-99-4129-209


綿花の栽培から、糸紡、絣括り、糸染、整経、機織りと、多くの工程を経て生み出される弓浜絣。


この弓浜絣に独特の風合いを生み出すのが、この土地で作られてきた伯州綿。繊維が太く弾力のある質感が特徴です。








<工房ゆみはま>巾着 7
価格:¥11,500+税
商品番号:66-99-4126-209

※絵柄で価格が異なります。





<工房ゆみはま>コースター
価格:¥800+税
商品番号:66-99-4127-209







左から

<工房ゆみはま>がま口 1
価格:¥2,400+税
商品番号:66-99-4131-209

<工房ゆみはま>がま口 2
価格:¥2,600+税
商品番号:66-99-4132-209

<工房ゆみはま>がま口 3
価格:¥2,800+税
商品番号:66-99-4133-209



様々な色彩、絵柄は見ていて楽しくなりますね。


最盛期を迎えた江戸末期から大正以降衰退を辿っていた弓浜絣の復興に尽力し、伝統を受け継いでいるのがこの<工房ゆみはま>の嶋田悦子さん。

県無形文化財保持者である嶋田さんは弓浜絣伝承館にて後進育成にも尽力されています。


<織房 絲の文>は、この弓浜絣後継者養成研修により三年の修行を経て境港市に工房を構えた、次世代の作り手 山下智香さんの工房。


紺と白のシンプルな色の中に、濃淡で表される絵絣が美しいです。


<職房 絲の文>ポーチ
価格:¥4,700+税
商品番号:66-99-4137-211




<織房 絲の文>巾着 小
価格:¥5,000+税
商品番号:66-99-4135-211



<織房 絲の文>巾着 大
価格:¥10,000+税
商品番号:66-99-4134-211



<織房 絲の文>コースター
価格:¥800+税
商品番号:66-99-4136-211



伯州綿の風合いや、弓浜絣の美しい絵柄の表現を、ぜひ店頭でご覧ください。



『BEAMS EYE TOTTORI』
日時:2/22(金)-3/3(日)
場所:BEAMS JAPAN 5階 fennica STUDIO

▶︎fennica things vol.5「フェニカと鳥取」も是非ご覧ください。



Mori