『アイヌ クラフツ 伝統と革新-阿寒湖から』商品紹介①

徳永 2019.10.07

皆様こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

10月に入り、夜はだいぶ涼しくなってきましたね。


さて、来週からアイヌのイベントが始まります。

イベントまでは、商品紹介をしていきたいと思いますので、お付き合い下さい。


まずは、アイヌ工芸作家、アイヌ歌謡/歌い手の姉妹でもある、二人の作品をご紹介します。




<絵美 ガマバッグM>
サイズ:M
価格:¥50,000+税
商品番号:66-61-0669-426



<絵美 ガマバッグL>
サイズ:L
価格:¥58,000+税
商品番号:66-61-0670-426

こちらは、姉の下倉絵美さんの作品です。

かごバッグのベースになったのは、アイヌの生活や儀礼でつかわれたゴザです。



口は白樺で留め、元々の模様をアレンジし、布で柄を入れています。

ゴザと装飾の組み合わせがとても面白く、美しいバッグに仕上がっていますよ。


続いて、妹の郷右近富貴子さんのブレスレット。

元々は、アイヌ語で「エムシアッ」という刀掛けの作り方を学んだことをきっかけに織物を始めたそうです。


オヒョウの皮を糸のようにして紡いで染色し、織り上げ、留め具部分は、鹿の角や腱を使用しています。


一つ一つ、仕様が違いますので、気になる方はお早めの来店がオススメです。

今回の為に作られた作品は、目を惹く物ばかりです。

是非この機会に、見にいらしてください!




fennica STUDIO 5F 

10月12日(土)〜10月20日(日)11:00〜20:00

B GALLERY 10月12日(土)〜10月27日(日)11:00〜20:00


BEAMS JAPAN5F

Tokunaga