コーデバトル〜VSごっち編〜

本重 健吾 2020.04.05

こんにちは!



本重です!






今日はごっち。




「ん〜〜、2色あんのか・・・。」




「これは、あれっすね。」




「コーデのバトルのあれっすね。」

上目遣いやめて。




ということで、いつも通り勝敗が決まらないコーデバトルスタート。ナイーブなウチのスタッフは、負けてしまうとガチでヘコミますから。(とくに私。笑)



今回のアイテムはこちら!




giabsarchivio / 別注 MASACCIO ツイル ストライプ 1プリーツ ドローコードスラックス
サイズ:42〜50
価格:¥30,000+税
商品番号:24-23-0649-348

giabsarchivio>のドローコードパンツです。



ピッチ太めのストライプが存在感抜群のこちら。



生地には4種類の素材をブレンドした、ウール調のファブリックを使用。さらっとした肌触りが春夏シーズンに、心地良く着用していただけます。



腰まわりに適度なゆとりを残しつつ、裾までテーパードさせたシルエットが大人な雰囲気です。



ホワイトにブラウンのストライプもご用意しています。洒落ていますね。





テーブルがごちゃごちゃです。毎回かなり真剣に考えてくれますからね。
ちなみに後輩の特権でごっちが先にネイビーをチョイスしています。






では、まずは私の考えたコーデからご紹介します!



ブラウンスエードのシングルライダースに、落ち着いたイエローのクルーネックニット、ホワイトのストライプパンツ。シューズはビットローファー。



ブラウン×イエローで組んでみました。同系色の上半身に、ホワイトパンツでメリハリを。ブラウンのストライプが上下のつながりをきれいに見せてくれます。

この時期はブルゾンを脱ぐシーンも多いと思いますので、脱いでもサマになるようなコーディネートを意識しています。





お次はごっち。



ホワイトのプルオーバーシャツに、ホワイトのカットソー、ネイビーのストライプパンツ、スエードのビットローファー、ラフィアハット。



ネイビー×ホワイトの爽やかなリゾートスタイル。パンツの存在感を活かすように、他のアイテムは極力シンプルに合わせています。リネン、ラフィアなどの素材の季節感も良い雰囲気です。カットソーのレイヤードは、透け防止らしいです。笑













ストライプパンツを使った2つのコーディネート。他のアイテムはシンプルにまとめると、合わせやすいですよ!ぜひお試しください!





皆様のご来店をお待ちしております。




本重



フォロー機能で投稿を簡単にご覧いただけます!

こちらから