使いやすい柄パン(ビジネス編)

大山 達己 2020.10.08

ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

横浜の「おタツ」と呼ばれております、大山です。


さて、売り場をご覧頂くと、気づく方も多いはず。

今季は、柄物パンツ(略して柄パン)が豊作です!




そこで「無地パンツは一通りあるんだよねー」って方にオススメしたい、柄パンがあるんです。

PT TORINO / BASE グレンチェック 1プリーツ スラックス
価格:¥39,000+税
商品番号:21-23-0803-512

PT TORINO の柄パン。

ミディアムトーンのグレー地にさりげないグレンプレイド柄。

主張しすぎないところがGoodです。

フランネルやサキソニーと比べると、毛足も長くない為、長い期間着られそう。





どんな合わせにしようか、ビジネスシーンを念頭にコーディネート、組んでみます!


オトコの定番、ネイビージャケットで考えたいです。程よい織の表情がコーディネートに映える、いい感じのジャケットが見つかりました。



BEAMS F / Ermenegildo Zegna ソリッド ジャケット
価格:¥82,000+税
商品番号:21-16-1837-731

ブイゾーンはこれ!

ネイビーグラデーションのストライプタイに無地の青シャツ。タイのザラッとした生地の加工がいい感じです。



パンツに柄が入ってポイントになっているので、他のアイテムは極力シンプルにまとめるのがオススメです。

さあ、完成したコーディネートがこちら。



ネイビーでまとめたベーシックなジャケパンスタイルですが、柄パンを取り入れたことにより、新鮮さを感じます。


是非いつものビジネスシーンに柄パンをちょい足ししてみてください。

「なんか、いつもと違うねー」ってちょいモテするはずです。

次回のブログでは、同じパンツを使ったカジュアルコーデもご紹介したいと思います。