モノで、京都を伝える。ー 上羽絵惣編 ー

ITO 2020.09.19

どうも、ビームス ジャパン1F伊藤です。


日本人なら誰もが好きな場所、それが“京都”なんじゃないかな。そんな京都は魅力的なモノで溢れてるからこそ、それを少しでも伝えていきたい。


今回は、ホタテの貝殻の粉末から作られた爪に優しい『胡粉ネイル』をご紹介。


上羽ネイル

価格:¥1,389+tax

商品番号:56-53-0059-840


『胡粉ネイル』は、下京区燈籠町にて創業(1751年)から260年余り続く、日本最古の絵具屋〈上羽絵惣(うえばえそう)〉で作られる。


(余談ですが...)今年の春に京都へ行った時、本店にも寄ってみまして。風情ある外観に、老舗の空気感漂う店内。豊富なネイルの陳列も魅力的でした。


胡粉ネイルの特徴は


従来のマニキュアと違い、刺激臭がなく、綺麗に塗りやすい。



早く乾いて、アルコールでも落とせる。



そして、妊娠や病気療養中の方でも使えるという、爪だけじゃなく人にも優しいネイルなんですよ。


こんだけ、ネイルのことを語っといてなんですが...自分は一切ネイルをやりません(笑)が。色味として好きなのは、こちらの「瑪瑙(めのう)」。


瑪瑙って模様のある鉱物らしいんですけど、鉱物を色の例えにしてるのが粋というか惹かれますね。


胡粉ネイルで、爪というパレットを彩ってみてはいかがですか。



ビームス ジャパン1F 伊藤

03-5368-7314